2018年11月07日

市民が「納得・満足」ゆくものを

無題.pngy.png
posted by たつの市の未来を考える会 at 11:54| Comment(0) | 市民の皆様の声

2018年03月07日

市民の皆さまの声が

 来月の市議会議員選挙に向けて、市内のあちらこちらで立候補をされると思われる方々の後援会看板が見受けられますが、有権者の方は誰が私たちのまちにとって必要な候補者なのか迷っておられるのではないでしょうか?
それぞれの候補者もキャッチフレーズを掲げておられますが、本当にそのキャッチフレーズを目指して頑張っていただきたいものです。
今日、市民の方が「市民の声が市制に届くんかな〜?市政なら解るけど・・」と仰られていましたが、なるほど・・・
私も、昨日は市役所に毎日、登庁されておられる御仁から「あんたが、もし市議になったらこのまちも良くならんわ!私と嫁の2票は入れたる」と仰っていただきましたが2票だけでは。。。


posted by たつの市の未来を考える会 at 12:57| Comment(7) | 市民の皆様の声

2018年03月06日

やっぱり私では駄目なのでしょうか

 本日、たつの市役所に毎日のよう登庁されておられる方とお話をすることがありました。
その方曰く、来月行われます市議会議員選挙について、私が立候補をするしないという事に触れられ、「あんたがもし、市議になったら、たつの市も良くならんわ!」と言われてしまいました。(◞‸◟)
まぁ、自分で言うのもなんですが、このまちを思う気持ちは誰にも負けていないようにと思うのですが・・・
でも、自分のために市議になる方が大勢、立候補をされるようですが、しっかりと候補者を見極めていただけることを、本当にお願い申し上げます。
posted by たつの市の未来を考える会 at 21:07| Comment(2) | 市民の皆様の声

2018年03月04日

信念があれば誰が相手でも

 来月、行われますたつの市議会議員選挙ですが、立候補予定者の動きがだんだんと活発になっているようです。
立候補予定者によっては、私が立候補をするか否かをとても気になって仕方が無いようですが、私がどうあれ、市民のみなさまの為に信念を持って立候補をしていただきたいものです。
本業では生計を立てるのが厳しいというような馬鹿げた気持ちから、市民の税金で議員としての地位や収入を得ようとする方の当選だけは阻止したいものです。
市民の皆さまからすれば、過去に有罪となったような議員が主導するような汚職事件などがないようなに、このまちを立て直す人に是非とも当選を果たしていただきたいと思います。
 私の生き方や考え方には今までとは変わりませんが、私にも孫ができたこということもあり、このところ、いろいろな思いに駆られてしまうのも事実でありますが、このまちの未来の為にしっかりと頑張らせていただければとても幸せです。(^^)/

posted by たつの市の未来を考える会 at 13:20| Comment(2) | 市民の皆様の声

2018年02月17日

世界を目指してください!

播州皮革の知名度アップへ ブランドタグでPR 

2018.02.16
  • 印刷
タグを付けて播州皮革をPRする播州皮革工業協同組合のメンバー=たつの市誉田町広山

タグを付けて播州皮革をPRする播州皮革工業協同組合のメンバー=たつの市誉田町広山

 製革業者などでつくる播州皮革工業協同組合(兵庫県たつの市誉田町広山)が、地元天然皮革の知名度向上に取り組んでいる。商品に付ける皮革製のタグやパンフレットを作成。一般向けに常設売り場も設けている。

 同組合は、海外製の安価な素材に対抗するため、地元産皮革のブランド化を推進。兵庫県中小企業団体中央会(神戸市中央区)の助成金を活用し、PRのために独自のタグを作成した。

 タグは、若手メンバーらによる「播州レザークラブ(BAN−LC)」が中心となってつくり、約5センチの正方形の皮革に「BAN.LC」のロゴを刻印。一般消費者向けの皮革素材に付けて提供する。宣伝用にパンフレットや、サンプルの皮革製かばんもつくった。

 同組合は1960年設立で、現在は約40社の製革業者などが活動。若手を中心に直売会を開くなど積極的にブランド化に取り組む。

 同組合の山本敏克副理事長は「希望に合わせて革の固さや色を調整できるのが強み。タグをきっかけに、高品質な播州皮革の魅力を知ってほしい」と話す。

 17、18日には、同組合事務所に隣接する展示場で展示直売会を開催。19日以降も常設で皮革素材を販売する。(綱嶋葉名)

posted by たつの市の未来を考える会 at 11:29| Comment(0) | 市民の皆様の声

2018年02月12日

三人姿を早くみて見たいものです


 山本市長が誕生してから今日で丁度3か月になりました。
明日になれば、栗原前市長の繰り上げ当選が不可能になりますが、当会といたしましては、正直、やれやれという思いです。
ところで、市監査役には揖保川町の方が就任されましたが、現在空席の副市長と教育長は一体誰になるのかとあちらこちらで耳にいたしますが、山本市長の頭の中ではどの様に考えておられるのでしょうか。
今、このブログを記事にしてる最中に、ふと故西田市長のことを思った瞬間、西田市長がマラカスを両手に持ち音頭をとっておられるご生前中のお姿が脳裏に浮かびました。
恐らく、市民を強いリーダーシップで牽引してくれる人物を天国から願っておられるような気がいたしました。
決して恩知らずのポチのような人間は要らないと・・・
ということで、懐かしい曲を一曲どうぞ。

♪特別職三人男♬


2017021606450000 (004).jpg

posted by たつの市の未来を考える会 at 17:41| Comment(2) | 市民の皆様の声

一日も早く解決を

 今朝、私の携帯電話に番号登録していた方からお電話が掛かってきました。
お電話の主の方といいますと、一年365日と言っていいくらいに たつの市役所を訪れておられる龍野町島田にお住いの御年76歳の男性でした。
過去に、当会ブログで有害獣駆除の記事を書かせていただいたところ、その男性が勘違いをしたことがあり、私に直接電話を掛けいただけるように伝えていました。
今朝のお話は、毎度のことですが市議のことや自身の固定資産税問題についてですが、栗原前市長時代から続いている問題だそうですが、栗原氏に相手にして貰えず解決策も見いだせなかったとのことです。
最近では、先日、志んぐ荘で行われました「栗原一を支える会」に、この度の市長選で栗原氏を一生懸命応援したという気持ちもあり、どうでも参加したい旨、電話で直接栗原氏に伝えたところ「来ないで下さい」ときっぱりと断られてしまったとのことでした。
話が反れましたが、確かに、固定資産税に関しては、土地の評価価値や地積などの変更があれば税額が変わるのは当然のことでありますし、それが本当なら行政の窓口で毎日、訴え続けるのは如何なものかと思います。。
その様に、不服があり納得が出来ないのであれば、手続きを踏んだうえで市に不服申し立てをするなり、市に対して訴訟提起をするのも一つの有効手段ではないかとも思います。
私なら、この男性のようにある意味有名人になっているようですが、市役所に顔を出さなければ「どこか調子が悪いのかな」と思われるくらいならきっと法的手続きをとるでしょう。
当会が、前たつの市長栗原氏を粘り強く徹底して問題を追及してきましたが、どうせやられるなら、正々堂々と司法に委ねるなりされたらいいのではないかと思います。
また、この男性の口癖はご本人様も認めておられるように「オドレ、コラ〜」ですが、市職員をはじめ、たつの警察副所長に対しても再三にわたりこのような脅しとも取れる暴言を吐いているようでは今後がとても心配です。。。
ですので、微罪でしょっ引かれないようにお気お付けになられて下さいよ。
本当は、市職員の皆さまも住民の方も「お気持ちは解りますが、その問題は司法に委ねられてまして、ご高齢ですがお元気なうちに奥様孝行をしてあげてくださいね」と思っているのではないでしょうか?
【このブログは、ご本人さまからの要望と私の思いを記事にさせていただきました。】


posted by たつの市の未来を考える会 at 10:11| Comment(0) | 市民の皆様の声

2018年01月04日

徳永会長これでお願い致します

無題gdh.png
西田正則顕彰会会長、徳永耕造・市連合自治会長(金100万円)
西田正則顕彰会役員77名(金154万円)
元西田正則後援会長 浅井研介氏(金100万円)
西田正則顕彰会呼び掛け人 石田隆三氏(金30万円)
元たつの市長 栗原一氏(1万円)
元たつの副市長 小西千之氏(金200万円)
龍野商工会議所議員一同(金50万)
たつの市商工会役員(金30万円)
民主推進協議会 根本親良氏(金10万円)
元たつの市特別職 (コニタンは省く)(金30万円)
元、現市役所職員(金30万円)
一般市民の皆さま(金50万円)
市外のゆかりのある方(金30万円)
合計、8,150,000円
以上、あくまでも私がこの方々にお願いをしたい協賛金の金額でありますが、全くの不可能な金額ではないと思っていますし、小西前副市長に於いては1000万円でも2000万円を協賛して貰っても問題の無い金額だと考えているのは私だけでしょうか?
それより、それ以上多額の協賛金が集まれば金製胸像になるのかはコニタン次第ですね。。。
まぁ、このまちでは口は出されるけどお金を出される方は一体どれだけ居られるのかが見ものですが、以前は何処かの団体に100万円の寄付をしたうえで、寄付者の名前が載った途端、寄付金を取り戻された剛腕のご重鎮もおられたそうですから西田前市長の胸像の為だけに協賛金が純粋に使われますように願うばかりであります。


posted by たつの市の未来を考える会 at 16:11| Comment(3) | 市民の皆様の声

2017年11月24日

市民の期待を裏切らないように

今月の13日から発足しました山本たつの市政ですが、当選するや否や山本市長には親栗原前市長の方が懇意にしようと躍起になっているとのことです。
たつの市民主推進協議会の会長さんも、この度の市長選では栗原氏を推薦しておきながらいざ山本氏が当選するや否や飲食に誘う始末であります。
その様な誘いに乗らないとは思いますが、しっかりと225の僅差で現職を破ったことの重大だを忘れずに市政にまい進して頂きたいと思います。
社交辞令は最低限必要とは思いますが、栗原前市長のほうが幾らかマシだったと思われないようにお願いいたします。
体系の割には顔は少し大きいですが心や人徳もそれなりに大きい市長になっていただけることを願っています。
無題b.png

posted by たつの市の未来を考える会 at 19:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 市民の皆様の声

2017年11月16日

議員はなぜ問題視をしないのか

 市民の方から、龍野町下川原商店街にある市の助成金を活用して運営されている「龍北工房」のことを問題視する声がありました。
この助成金事業は、「高校生の店「龍北工房」は歴史的・伝統的建造物が残る[2]旧市街地にあり、古い町家を修景し、龍野の魅力を発信する拠点として活動している。

高校生が、会社のように、陶芸・レザー・印刷の3つの部署があり、役割を決めて働いている。会社組織同様、社長や各部の部長、経理といった役割を決めて運営している。」とされています。

この事業には、約3500万円もの税金が充てられていますが、現在では平日火曜日の4時間だけしかお店が空いていない状況だそうです。

ところで、このお店、龍北工房の土地建物は数年前に競売により格安で落札されました。

実は、私もこの物件が競売にかけられた時点で、このような古い建物を落札したとしても改修工事に相当な費用が掛かるのではないかと思っていましたところ、案の定、金額は覚えていませんが相当格安で落札された記憶があります。

そのようこともあり、この物件に少なからず関心を持っていたところ、現在の「龍北工房」が誕生したのであります。

この物件を落札した方といえば、元市議のご子息で一級建築士の方とお聞きしていますし、現在、この下川原地区の多くの古民家などの改修に携わっておられるとのことです。

ところで、何故このような閉店状態に至ったかといいますと、今年行われました県会議員の補欠選挙時に龍北工房の責任者でもあったヒガシマル醤油の元重役浅井氏が、県議に立候補の意を決めた直後からのことでした。

龍北工房が、高校生を利用してお金儲けをしているとのことが行政に入ったことで、責任者であった浅井氏が精神的に病み、県議選の立候補を断念すると同時に、龍北工房から身を引いた事によりこの事業が立ち行かなくなったことが一番の原因であります。

浅井氏が県議に立候補を決意したころから、当会ブログのコメントにも浅井氏を中傷するようなコメントが寄せられていましたので、そのコメントの主は誰の関係者であるかは容易に解りましたし、今後、その主の素顔も明らかになることでしょう。

また「お前が言うな!」と言われると思いますが、そのような輩には負けては欲しくなかったのが正直言って、私の気持ちでした。

私は、ヒガシマル醤油の社風や体質は好きになれませんが、この度の浅井氏には少なからず変革というものを期待をしていました。

話が反れてしまいましたが、この龍北工房には市当局も頭を悩ましているようですが、今のところ何の解決を見出すことが出来ないようです。

二束三文で競売により土地建物を手に入れたうえに、約3500万円もの税金を投入して改修工事を行って貰いながら10年後には所有者がこの物件を自由にできるというのですから・・・

栗原前市長の施策のひとつでもあった、このような市民の税金で賄われた助成金事業の実情を監視すべき市議会議員が知っておきながら放置していること自体、このまちの旧態依然の事なかれの典型的な悪いところではないでしょうか?

龍野町川西地区の「団扇でワッショイ!」の龍野新大橋西詰交差点で選挙前にお辞儀をしているだけで当選した原田研一市議が推し進める町並み保存も良いですが、市民の税金を目当てにするだけの事業や補助や助成は絶対に排除して頂きたいものです。


posted by たつの市の未来を考える会 at 17:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 市民の皆様の声
br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。