2020年04月26日

同じ生命

 記事にしようか迷いましたが、このコロナ禍の緊急事態宣言をきっかけに、思うことです。
例えば、風俗や夜のナイトクラブなどで働いていた人が、自粛要請で収入が絶たれてしましてしまいました。
その働いていた人は、自分のお客を持っていたとします。
現在の状況下では、営業の電話をすることもできません。
でも、生活もしなればならないし、贅沢もしたいけど国などから真水の支援がなされていないとすれば、自分のお客に、窮地にある状況を電話して援助して貰うことを考えるかもしれません。
援助する方は、どうにかしてでもお金を工面するようになると考えれば、お店はともかく、ごくわずかかも知れませんが、支援される人の収入はほんの僅かとは思いますが得られるような気がいたします。
詐欺とまでは言いませんが、人の情に付け込むこのようなことが起きてしまうことを想像してしまう自分やコロナウイルスがとても嫌で仕方がありません。
テレワークでは出来ない私たちの生命の源である大事な酸素を供給してくれている草を刈りをしながら、つくづく人間の愚かに気づかされました。



posted by たつの市の未来を考える会 at 20:23| Comment(0) | 未来を考える会の想い

2020年04月25日

あるところには有るやん

マスクの寄贈も本当に有難いですが、政府は3月15日以降、ネット上の取引を含めてマスクの高値転売を禁止した。これに違反した場合、1年以下の懲役か100万円以下の罰金が科せられる。】これだけ入手困難である品薄マスク等の寄贈のが毎日のように新聞記事にされているのであれば、どのような経由で入手出来たのかを記事にして頂きたいものです。参考のためにも・・・

posted by たつの市の未来を考える会 at 19:27| Comment(0) | 未来を考える会の想い

誰か声を上げて

 こんな私でも数年前までライオンズクラブの会員にして頂いていました。
栗原前たつの市長を政務活動費問題で刑事告発をする前日に、当時の会長に、退会届を受理していただき名誉のためにの団体ではなく「奉仕の団体」から身を引かさせていただきました。
現在のコロナ禍では、全世界のライオンズクラブの方々が国境を越えて奉仕活動をして下さっていると思います。
地域の多くの実業家や名誉あるの方々が入会されているライオンズクラブやロータリークラブ・商工会議所・青年会議所などの先頭に立つ人が存在意義や理念に元に役割を果たしていただいていると願い、只々祈るばかりです。
栗原氏もブログを見て下さっているのか、自身のブログを頑張って頂いているみたいです。
先日は、揖保川町でマスク姿でサイクリングをしている姿を見かけましたし、龍野町の薬局から段ボールを抱えて出て行く作業服姿の元太子町長とみられる人物を見かけました。
段ボールの中身はご想像にお任せします。。。

posted by たつの市の未来を考える会 at 18:30| Comment(0) | 未来を考える会の想い

2020年04月24日

いっそのこと、ふるさと納税で

兵庫県にも「緊急事態宣言」が発令されていますコロナウイルス感染症の拡大に伴う自粛要請ですが、特に飲食店や観光業などが軒並み被害を被っている中で、パチンコ店の問題が取り沙汰されています。
今の私が存在するのも大昔、銀玉3発でパチンコ依存症となっていたからでしょう。パチンコをする人の気持ちは人一倍、理解しているつもりですが、現在、緊急事態宣言が発令されている兵庫県にあるこのまちでも、皆が、不要不急の外出を控えざるを得ない今の状況で、このまちでも休業をされていないパチンコ店の駐車場は、お昼過には満車でした。
おそらく、このご時世ですから、取り敢えずは道路から見えない立体駐車場に止めて店に入ると考えますが、屋外の駐車場も満車状態になっていることからすれば、店の中は、満員御礼の状態になっているのではないかと想像いたします。
いまのところ、このまちでは感染者が出ていないとのことですが、このような状況がつづけばゴールデンウィークの後がとても心配です。
パチプロを含め、皆、お金儲けをしよう・したいと来店をしているのであって、ある意味仕事として重要なな収入源の一つなのかもしれません。
仮にですが、コロナウイルスに感染した男性が、ウイルスをばら撒いてやるととしたように、同じことをしようとする人物がいたらどうでしょう。
まさに今、人間が子孫繁栄という大義名分をどう果たすかのか真価を問われる時がきているような気がしてなりません。
ついでに、国民・県民・市民のためにと大義名分を謳い首長や議員の職にある方には、この緊急事態の先頭に立って物事を考え行動に移していただいていると願います。
案の定、予想していたように毎日マスクの寄贈が新聞で記事にされていますが、いっそうのことふるさと納税をしてもらい、その中からこのコロナウイルス感染症対策に活用をしてもらうことなどできないのでしょうか?

posted by たつの市の未来を考える会 at 19:12| Comment(0) | 未来を考える会の想い

2020年04月21日

本当に怖いのは他人事として扱うことでは・・・

 眠りに付こうとしたところに、LAINEの着信音が鳴ったので明日朝に見ようとしましたが、何だか気になり、知人からのLINEを見たところ、加古川市在住のジャーナリストが開設しているブログに、私の記事と同じくブログランキング上位にある会社が所有する敷地に遺体が埋めてあったというニュース記事でした。
先週17日の神戸新聞では、姫路市の男性が高砂市で殺害され京都府福知山市の山林に遺棄する前にたつの市内に埋めていたする記事がありました。
最近、このような事件が播磨地域で多発していることもあり、一刻も早くこのまちの「安全・安心」のためにも記事をあげさせていただきました。
兵庫県警もこのような被害者や加害者を出さないためにも徹底して捜査を尽くしてくれることを願っています。

【神戸新聞NEXTより引用】

知人男性連れ去り、死体を山中に遺棄か 52歳の男2人逮捕 遺体に外傷

4/21(火) 12:53配信

神戸新聞NEXT

 知人男性の遺体を兵庫県三木市の山中に捨てたとして、県警捜査1課と加古川署は21日、死体遺棄容疑で、ダンプ運転手の男(52)=同県高砂市=と、土砂運搬業の男(52)=同県稲美町=を逮捕した。確認された男性の遺体には外傷があり、同課などは男性が死亡した経緯についても2人が事情を知っているとみて調べる。

【写真】「助けて」叫び声聞き119番 木から転落の男性救う

 逮捕容疑は共謀し、19日午後7時ごろから20日午後10時20分ごろまでの間、三木市内の山中に、知人でダンプ運転手の男性(45)=同県加古川市=の遺体を捨てた疑い。男性の遺体は土がかぶせられており、顔や頭に傷があったという。同課は2人の認否を明らかにしていない。ダンプ運転手の男は土砂運搬業の男が経営する会社の従業員という。

 同課や捜査関係者によると、19日夜、男性が突然自宅からいなくなったといい、翌20日午前8時ごろ、男性の妻が県警に家出人捜索願を提出。県警が自宅近くの防犯カメラなどを調べると、19日午後7時ごろ、複数の男が男性と歩く姿が写っていたという。その後、車で連れ去られたとみられる。県警が男性の周辺を調べ、ダンプ運転手の男らが浮上した。

 男性の遺体が見つかったのは、三木市の神戸電鉄志染駅から約5キロ西にある山中。


posted by たつの市の未来を考える会 at 21:50| Comment(0) | 未来を考える会の想い

2020年04月16日

このまちでも

東京都に緊急事態宣言が発令となり、パチンコ店が休業要請対象になり首都圏外のパチンコ店に多くに人が来店しているとのことですが、このたつの市も同じような現象が起きているような気がいたします。
一方で、緊急事態宣言により、営業自粛などを余儀なくされ、今後の生活の行方も分からないまま不安に陥っている人や事業者がいる中で、全ての議員もこのような緊急事態に真正面から取り組んでいただきたいものです。先日、安倍首相がジャーナリストの田原総一朗氏の会談で「第三次世界大戦」と述べたこの新型コロナウイルス感染ですが、それほどの緊急事態を宣言したのですから国民の「安全・安心」の確保を待ったなしで行っていただきたいものです。
経済のことは全く分かりませんが、いっそうのこと500兆円くらい赤字国債を発行して戦後の日本のように国民がひとつになり経済復興を成し遂げてもいいのではないのでしょうか。この事態において売り上げが伸びているコンビニで買ったワンカップ酒ラベルの裏面にある「ありったけの ふつうの幸せ。」をみて、本当にそうだと感じています。
でも、人間という生き物は欲深くわがままな厄介な生き物なのでしょうか・・・。
いつかきっと・・・
IMG_7632.JPG
posted by たつの市の未来を考える会 at 18:31| Comment(0) | 未来を考える会の想い

2020年04月15日

まだ市長でいるつもりなら

「8万人の命を預かる立場は、県議とは雲泥の差がある」と栗原前市長が、兵庫県議を辞職し、たつの市長選立候補表明での記者会見での言葉をで思い出しました。
現在、兵庫県に新型コロナウイルス感染拡大により緊急事態宣言が発令され、全国民が日常生活や今後の生活にとんでもなく不安を抱いています。
次期市長選に再挑戦されるとのことですが、未だに「私が市長」と言わんばかりの「くりはら一offcal site」(ウイキペディア参照)で、一度でも8万人の命を預かった人間として、この緊急事態の危機管理の考えや方策を、是非発信してください。
県議も泥と言われても県民の「安全・安心」の確保に最大限務めていただいていることと思います。

posted by たつの市の未来を考える会 at 21:15| Comment(0) | 未来を考える会の想い

関係バレバレやん

 あるブログで、ランキングされています私に関する記事に対して、私が事実関係を詳細に投稿したものや誰かが投稿したコメントが部分的に削除されていましたことが本日判明しました。
一部削除が抜けていましたが。。。
元県議の不詳記事がある日突然、削除されたことやコメント番号が飛ばされていたことからそう思いました。
もうそろそろなのでしょうか・・・



posted by たつの市の未来を考える会 at 18:16| Comment(0) | 未来を考える会の想い

2020年04月14日

この機会に

 新型コロナウイルス感染拡大の報道ばかりですが、中国武漢で発生するまでは、インバウンド効果で、東京をはじめ各々の観光地は潤っていたと思います。
それが、一転して天国から地獄のような事態になっています。
中国では、新型コロナウイルスが終息宣言が出され、医療従事者が祝福モードになっている画像がワイドショーで映し出されています。
もし、法的や外交問題などが無ければ、これを機会に日本に応急対策業務医療従事者としてお願いしたいものです。
外交のことは全く分かりませんが、昔は「アメリカがくしゃみをすると日本が風邪をひく」と言われていましたが、私たちの日常で使っている物の殆どが「made inChina」が関連していることからしても、この緊急事態に人種を問わずコロナウイルスという見えない敵と共に戦うべきではないでしょうか。
緊急事態宣言が発令されているこの兵庫県のすべての国会議員をはじめとする議員、首長に政治家として使命を果たしていただきたいものです。
「国境を越えて」という言葉の真価が正に今、問われているのではないかと思います。


posted by たつの市の未来を考える会 at 18:14| Comment(0) | 未来を考える会の想い

2020年04月13日

その節は失礼いたしました

 まるで目に見えない生物兵器を使用した戦争が、起こっているような状況におかれている感じです。
言い方は悪いですが、感染しても災難、感染しなくても災難。
緊急事態宣言が発令されたことで、この兵庫県民が見えない敵と戦っているようです。
新聞やネットでは、一部上場企業などがマスクを首長に寄贈している姿が目につきますが、今後も毎日のようにそのような記事が載るのでしょう。株価も大事とは思いますが、紙面にだして貰うには事前に取材を依頼しているのは当然ですが、それなりの寄贈の仕方があるのではと思うばかりです。
確かに善意をもってのパフォーマンスを否定しませんし、逆にどんどん行うべきでしょう。善意銀行に・・・
緊急事態宣言が発令されてから尚更、県民の普段の当り前のような生活が一転して自粛を余儀されない状況にある中で、マスメディアも、新型コロナウイルス感染拡大で視聴率も確保されCMスポンサーも十分に相乗効果は得られていることでしょう。
東日本大震災時は、AC(公共広告機構)のCMばかりでしたが、このコロナウイルスに関しては、それほど目につかないことを考えれば、きっと、そうゆうことなんでしょう。。。
ここ最近、物事を真正面から見れない自分を可哀そうになるときがとても多くなりましたが、それも自分にとっての財産かなと納得させています。
ひねくれて言いますが、今後、マスクなどを寄贈を取り上げて欲しい企業は、神戸新聞でいえば、紙面8にある【地域経済】「兵庫県内の株価」のと同じ欄に掲載していただければと思います。
これも地域経済再生のひとつではないかと・・・
ついでに言えば、このまちの新庁舎も上場企業と市内業者のJVで建設工事が着々と進められていますが、布製マスクだろうが不織布マスクを全市民に寄贈していただければ有難いです。
いろいろ愚痴を言いましたが、赤木議員さん、その節は本当に申し訳ございませんでした。
今思えば、子供じみ馬鹿げたことをしたことをした自分を恥じ心から反省をしています。






posted by たつの市の未来を考える会 at 19:51| Comment(0) | 未来を考える会の想い
br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。