2021年12月12日

『たつのらしさ』とは

先日の朝刊に「たつの市総合計画審議会」の答申の記事が載っていました。
2027年には、この町の人口が7万4000人を目指していたが7万2000人の確保に修正したとし、審議会の高坂会長は投信の際に「国連が定めた『持続化可能な目標』(SDGs)を取り入れ、人口増ありきでなく誰も取り残さないまちにしてほしい」と指摘に対し山本市長は「たつのらしさを大切にまちづくりに取り組みたい」と応じたとのことでした。
「たつのらしさ」とはいったいどのような「らしさ」なのだろうかと考えさせられます。
当会を立ち上げたきっかけとなった超旧態依然としたまちに変革を逆行する「らしさ」では益々このまちが衰退してしましそうな気がしてなりません。
posted by たつの市の未来を考える会 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 未来を考える会の想い
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189196571

この記事へのトラックバック
br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。