2020年08月06日

私の感覚がおかしいのでしょうか

 今日は、広島に原爆が投下されてから75年目をむかえました。
尊い多くの命がぎせいとなり、今なお深い傷を負いながら、かけがえのない人生を送っておられる多くの方々がおられます。
原爆の犠牲者の追悼する平和記念式典の模様をたまたまテレビで見ていましたら、遺族代表、こども代表に続き安倍首相の挨拶がありました。
戦後生まれの私ですが、こども代表の平和を願う言葉が一番心を打たれました。
政治の世界のことはあまり分かりませんが、戦争により原爆を世界で初めて投下された広島から民主主義の根幹である選挙で選ばれた国会議員夫婦について語る安倍首相となんら変わらないように感じた今日の安倍首相の挨拶でした。
この子どもたちの願いや想いは果たして政治家に届いているのでしょうか。
【未来を考える会の想いの最新記事】
posted by たつの市の未来を考える会 at 18:29| Comment(0) | 未来を考える会の想い
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。