2020年05月19日

そら、自分で・・・

 政府が兵庫県に対する緊急事態宣言が、5月21日に解除される見通しとされています。
私は、人生これにまでなかった自粛を経験しています。
私が自動車運転免許とりたての時、毎晩、日が変わるまで家にいなかったことで、亡くなった母が、「一週間家におったら十万円やるわ」と言われたことを思いだいました。
しかし、当時の私には仕事から帰宅した一週間でさえ我慢が出来なかったのです。
けっして裕福な家庭ではありませんでしたが、きっと私のことを見透かしていたのでしょう。。。
 未だして日本国政府から、布製マスク2枚も届いていませんが、もうマスクは十分間に合っています。
戦後生まれの私が言うのも可笑しいかもしれませんが、今、本当に必要なのは10万円の給付金や布製マスク2枚より精神的苦痛から解放されることかもしれません。
この時期、不織布マスクでさえ苦痛なのに安倍首相も絶対に布製マスクに苦痛を抱いていることでしょう。
私的に興味があるのは、安倍首相が着用している布製マスクが洗い替えかなの新品なのかです。それが全てのような気がしてなりません。


posted by たつの市の未来を考える会 at 19:19| Comment(0) | 未来を考える会の想い
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。