2019年12月27日

どれだけの方が

 7年前の今夜、帰宅したところで外国人らしき人物にスタンガンで襲われました。
犯人は、目出し帽を被って玄関の中まで追ってきましたが、目と目が遭った途端逃げて行ったので、後を追いましたが、隣接する貸し駐車場で待機していた初期型(白)プリウスの助手席に乗り込んで逃げていきました。
直ぐにたつの警察に通報して現場検証などが行われましたが、犯人不詳のまま時効となりました。
その事件が起こる一年前にも私の事業所に、スプレーでの落書きをし消火器を投げ込んだり、ビニール袋に尿らしきもの(警察の鑑定では)を投げ捨てながら逃走する事件もありました。
たつの署も、事業所に設置していた防犯カメラに犯人が写っており、過去の様々な嫌がらせなどの行為から、犯人が誰なのかおおよその見当がついていたと思いますが、現在のように鮮明な画像でないことで結局、犯人特定には至りませんでした。。。
現在においては、ヘルメットを着用していても人物が特定できるほど技術が進歩しているようですが、私からすれば住民の安全・安心のために警察が全力をあげて捜査を行うということに尽きると思います。
過去には私の関係する土地に不法投棄を繰り返し、逮捕される寸前に命乞いをしておきながら月日が経てば恩義も忘れたのかどうか理解できませんが業務妨害や名誉毀損を企んで私を告発(不起訴)をしたようですし、たつの警察署も告発人がどのような人物なのか解ったうえでのことですから私からすれば納得がいまま現在に至っています。
私に対する告発は代理人を通じてなされましたが、告発人が誰なのかは現在係争中の民事訴訟で明らかになっていますし、刑事事件でも兵庫県警のメンツをかけてた捜査が尽くされることでしょう。
 私がこのような活動をしていることで、交通違反を見逃した警察官を許せないとして、「自分が証人になるから」と言っておきながら、私がたつの警察署に通報したところ、当事者である交通隊の警察官が、証人の話を聞きたいということで私に通報をしてくれと言った人物に伝えたところ音信不通にされ警察に恥と汚名をきさられた経緯があります。
また、それ以外にも私のこの性分をいいことに相談などをされたこともありますが、いざとなれば問題にしたくないと馬鹿をみるばかりです。まぁ、それぞれ生まれ持った性分ですのでそれもまた仕方がないことなのでしょう。
誰しも、出来れば揉め事や厄介なことに関わりたくないのは当然でありますが、せめて自分たちの子孫が反社会的勢力をはじめ様々なトラブルに巻き込まれないようにと願うばかりです。
私自身、少なからず自業自得という部分もあるかもしれませんが、そのような嫌で憂鬱な経験をしてきたこともあり、尚更考えてしまうのです。
今現在も、詐欺や恐喝まがいの被害に遭いながら仕返しを恐れて勇気を出せず泣き寝入りをしている人もきっといるでしょう。
せめて、このまちだけでも住民を恐怖や不安にさせるような最近勃発しているような事件や社会問題となっている特殊サギのような犯罪が起きないように警察と連携をとりながら「安全・安心まちづくり」のひとつである防犯も実現させたいと思います。



posted by たつの市の未来を考える会 at 21:02| Comment(1) | 未来を考える会の想い
この記事へのコメント
久しぶりにこのHP見たけど、もう終わりやな。ネタが無いからといって市のHPのパクリやないか!しかも、自分がまるでたつのの正義みたいに言ってるけど、このHPの主のK崎こそが反社会的勢力やんけ。現市長の現役時代にはK土木の社長としてN組やS陽と談合と脅しを繰り返し、公共事業依存会社として成長させとったなーー
そら前市長の元では仕事もらえんから会社の経営も悪くなり、前市長の誹謗中傷を繰り返して、現市長に政権奪回させたいわな。
お前の正体はバレてるで!
Posted by at 2019年12月29日 11:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。