2019年11月22日

応募があったのでしょうか?

 一回目の公募で参加者がいなかった「たつの市国民宿舎赤とんぼ荘」、「たつの市国民宿舎志んぐ荘」の指定管理者ですが、再度の募集が先日20日締め切りとなりました。
現在、「たつの市国民宿舎赤とんぼ荘」、「たつの市国民宿舎志んぐ荘」の指定管理者となっています、一部上場企業でありホテル業に精通しているドーミーインホテルを全国展開している親会社である共立メンテナンスも再度の指定管理に手を挙げなかったことを考えれば、どこの企業が応募したかがとても気になります。
先の行財政改革委員会では、現在の指定管理者である共立メンテナンスが再度の募集で手を挙げれば条件闘争であるとの委員の意見もありました。
今月末には、応募者のヒヤリングが行われますが、このまちの国民宿舎の存続を担っていただける業者の応募があったことを心より願うばかりです。。。
posted by たつの市の未来を考える会 at 18:13| Comment(0) | 未来を考える会の想い
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。