2019年09月18日

無能

 このブログを過去から見て下さってくださっている方は、ブログ内容がある意味、つまらなくなっていると感じておられるのは重々承知をしています。
以前のように、書きたくないような気持になっているのも正直ありますが、書けなくなった訳でもありません。
ありません。
常日頃、感じたことや思ったことを記事にしようとパソコンに向かっても、記事を途中まで書いては削除をしてしまいます。
特段、これと言って理由はありませんが、だんだんと記事に関して一歩踏み込んだ考えをもってしまいます。それが、良し悪しの判断になるわけではありませんが、この世の中、様々な考えがあり成り立っているのであり自分の考えや想いが全て正しいとは限らないということをつくづく実感しているからかもしれません。
私は、学がある方のように、理論的にも表現できませんし、行動もできません。
もうか、まだかもしれませんが、今の時代人生100年かもしれませんが、昔でいう50年はもう過ぎています。
あまり記憶がない幼少期、反抗期だったかも知れない10代、恋愛や家庭をもった20代、有頂天になっていた30代、少しづつこの世の中の仕組みが分かってきたかのような40代を過ぎ50歳も幾年か過ぎてしまっています。
人としてどう生きるべきかのような答えなど未だに見つかりませんし、昔から学校の試験は不正解ばかりでしたし、言えるならば原付免許の筆記試験から社会人になってからの正解のある試験には幾らか合格をしていますが・・・
最近、つくづく思いますが人としての合格点など決して無いのではないかと。
私も、元西田市政や前栗原市政に不満や疑問を持ち散々叩いてきましたが、今となれば少なかれ心が痛むことも正直あります。
カゲロウは幼虫から成虫になり数時間で死滅する昆虫だそうです。それを思えば多くの人間は命の長さからいえば恵まれているのかもしれません。
私が若かりし頃流行った「愛はかげろう」という歌がありましたが、昆虫や動物からすれば私たち人間をどう思っているのか知ってみたいですが悲しいかな幸せなのか分かりませんが、彼らの気持ちは分かりえません。
でも、一度は昆虫や動物の気持ちになってみたいと思います。


posted by たつの市の未来を考える会 at 22:50| Comment(0) | 未来を考える会の想い
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。