2019年06月03日

独自に見直すらしいのですが

 今朝の神戸朝刊の一面に、「瀬戸内水質改善歯止め」と大きく載っていました。
環境が良すぎてイカナゴ不漁や海苔の色落ちが問題となって、県の環境基準の濃度の下限を緩和する新たな基準を設けるとのことです。
兵庫県職員の大変でね。
今はそれ以上記事にしません。
勿論のこと環境保全は大事ですが、私が経験したことを考えれば公務員にまで反〇敵人間が侵入しているとは思いませんが、今後、全てを明らかにしてゆきたいと思います。
「一」はすべて揖保川町新在家から・・・


posted by たつの市の未来を考える会 at 19:43| Comment(0) | 未来を考える会の想い
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。