2019年05月10日

市民の気持ちが

 久しぶりに、ネットサーフィンをしていましたら前栗原市長のオフィシャルサイトにたどりつきました。
未だに市長気取りのサイトに違和感を覚えますが、私は生理的な部分や先人の死に対して許されないこともあります。
業界で陳情したことを、故山口県議の責任にしたりしたことが発端でした。
現在、全栗原はじめ市長は次期市長選に向けて票集め活動をされているようですが、本当にこのまちの住民が、少しでも幸福感をもって、生活ができるような市政を担う首長や県・市議員が活躍していただけることを願うばかりです。
【次期市長選では栗原氏は71歳です。側近の方は90歳代ですが・・・」

「未来を託するにふさわしい人」

みんなで創ろう元気なふるさとの会 会長 木南 岩男

(株)新宮運送代表取締役会長

 たつの市市政の最大の課題である人口減少の歯止めに果敢に挑戦し、「ふるさと たつの」の創生に、渾身の力を傾注する「栗原一氏」の市政運営を心から応援しております。

 なかでも、「学園都市たつの」の理念をモットーとする、確実な学力、健やかな心身を備えた人材育成。さらに「市民が主役」のまちづくりの実現。定住を促進するための賑わいづくりなど、課題が山積しております。

 これらの様々な課題の解決に一心不乱に取り組む、栗原一氏の政治活動の姿勢に、心からのエールを送るとともに、市民の皆様と協働し、快適さが実現できる「ふるさと たつの」の実現の為に、頑張っていきましょう!!



posted by たつの市の未来を考える会 at 20:14| Comment(2) | 未来を考える会の想い
この記事へのコメント
栗原一さん、懐かしい名前ですね。
栗原さんと言えば政務活動費による領収書改ざん問題が思い出されます。司法の判断は別として私の中では改ざんはあったと確信してます。市民はお金にまつわる疑惑には厳しい審判を下してます。例えば元市議山本直人さんのエコロ改修工事による200万の贈収賄事件をみても市民は山本直人さんには議席を与えません。やはり、政治家にとってお金にまつわる疑惑は命取りになるのでしょうね。
Posted by at 2019年05月11日 05:10
市民は政治家の人間性をも見ています。
社会通念上不道徳とされる行為はたちまち
信頼を失います。一度失われた信頼は取り戻せないに近いでしょう。
Posted by at 2019年05月11日 19:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。