2018年11月20日

お早めの対応を

危険ブロック塀等撤去支援事業

大阪府北部を震源とする地震により、ブロック塀の倒壊による被害が発生しました。

ブロック塀等の所有者や管理者の方は、安全点検や改善を行い、災害時に歩行者等への危害を及ぼしたりしないよう、適切な維持管理を心掛けましょう。

たつの市では、危険なブロック塀等の撤去に係る費用の一部を補助する「危険ブロック塀等撤去支援事業補助金」を創設しましたので、ご活用ください。

案内リーフレット(PDF)

危険ブロック塀等撤去支援事業の補助制度について

お知らせ

平成30年11月26日(月曜日)より受付を開始します。

対象となるブロック塀等

下記に掲げる全ての要件に該当するもの

  1. 市内に設置されたもので、一般の通行の用に供している道路に面しているもの
  2. 個人が所有(空き家を含む)する一戸建て住宅、長屋及び共同住宅に附属するもの
  3. 道路面からの高さ(擁壁の高さを含む)が60cm以上のもの
  4. ブロック塀等点検項目(点検項目は案内リーフレットに記載)において、1つでも不適合な項目があるもの

注1)店舗等を兼ねる場合は、当該店舗等の床面積が延べ面積の1/2未満のものに限ります。

注2)賃貸の場合は、一戸建て住宅にあってはその全部を、長屋及び共同住宅にあってはその過半の戸数を賃貸の用に供しているものを除きます。

対象者

対象となるブロック塀等を所有する方

対象となる工事

下記に掲げる全ての要件に該当するもの

  1. 施工業者が行う工事であるもの
  2. 一部を撤去する工事にあっては、撤去しない部分の安全性が確認できるもの

注1)本年度中に事業が完了するものに限ります。

注2)交付決定前の工事契約・着手は補助対象外となります。

注3)同一の利用に供されている土地につき1回限りとなります。

注4)国、地方公共団体(本市を含む)等から他の補助金等の交付を受けていないものに限ります。

補助金の額

補助対象経費の2/3以内(上限20万円)

注)補助対象経費は、ブロック塀等の撤去費・撤去跡の整地費・廃棄物の運搬処分費・共通仮設費・諸経費です。

フェンス等の新設費用は含まれません。

要綱・様式

添付書類

(交付申請時)

  1. 危険ブロック塀等撤去支援事業補助金交付申請書(様式第1号)
  2. 危険ブロック塀等撤去工事概要書(様式第2号)
  3. ブロック塀等点検表(様式第3号)
  4. 付近見取図(ブロック塀等の位置を明示したもの)
  5. 現況写真(ブロック塀等の全景が分かるもの)
  6. 撤去工事の見積書の写し(補助対象経費の明細が分かるもの)

(変更申請時)

  1. 危険ブロック塀等撤去支援事業補助金変更交付申請書(様式第7号)
  2. 交付申請時の2〜6の各添付書類のうち、内容に変更があったもの

(実績報告時)

  1. 危険ブロック塀等撤去支援事業完了実績報告書(様式第9号)
  2. 撤去工事に係る契約書の写し
  3. 補助対象経費に係る領収書の写し
  4. 補助対象工事後の状況が分かる写真

(補助金の請求)

  1. 危険ブロック塀等撤去支援事業補助金請求書(様式第11号)

その他

申込みにあたっては、事前協議が必要です。

件数にも限りがありますので、あらかじめ下記の問い合わせ先までご連絡ください。

相談窓口について

兵庫県においても、ブロック塀に関する相談窓口が開設されています。

安全性の疑義などご不明な点がございましたら、下記の相談窓口へお問い合わせください。

  • 中播磨県民センターまちづくり建築第1課(電話番号:079-281-9653)
  • 中播磨県民センターまちづくり建築第2課(電話番号:079-281-9061)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:都市政策部建築課 

住所:たつの市龍野町富永1005-1

電話番号:0791-64-3165

FAX番号:0791-63-2594

posted by たつの市の未来を考える会 at 15:26| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。