2018年10月13日

たつの市民を見守っていてください

 本日、午前10時から今日の二周忌に合わせてたつの市役所本庁玄関前で、故西田正則前たつの市長の顕彰碑の除幕式が行われました。
ご家族や発起人の方をはじめ大勢の関係者の方が見守る中、除幕が行われました。
発起人の一人でもあるたつの市連合自冶会長の徳永耕造氏から山本市長に目録が手渡されたあと、ご家族をはじめ、ご来賓の方々や前西田市長とご縁があった方々のご祝辞があり、会場におられる方は生前中の故人に想いを胸に馳せられたことでしょう。
また、式の中で、たつの市少年少女合唱団による「わがたつの」と元気よく美声が会場に響いていました。
そのあと、西田家を代表され長男様の謝辞があり「男は黙ってサッポロビール」親父が口癖に言っていたことは「人間は一人では何もできん。ご縁のあった方やたつの市民のお陰や」とご挨拶の中でありました。
挨拶の最後には、親父が亡くなって2年も経つ中で、何もできていませんが、感謝、感謝、感謝です」と故人に成り代わり挨拶を締めくくられました。
おそらく、会場におられた方は、長男様の謝辞を聞きながら若きありしの故西田前市長と長男様が重なるように感じられたのではないでしょうか。
西田家の謝辞のあと、式典も滞りなく終わり、多くの参加者は志んぐ荘での祝賀会に向かわれました。
祝賀会では個人の遺志を継ぎ、サッポロビールではなく日本酒を注いで注いで注ぎまくるのは誰か気になりますが、本日は、小西前副市長も来賓でこられれていることと思いますので、私的には小西氏にお願いしたいものですが・・・
 顕彰碑製作にどのくらいの寄付金が集まったのか分かりませんが、あくまでも善意の寄付金でありますから懇親会費は批判が出ないようにしていただきたいものです。
くれぐれも、参加者のお方はそれなりの立場のあるかただと存じますので、あまり羽目を外しすぎずに西田前市長を偲びながら懇親会が盛り上がることを願っています。大きなお世話ですが。。。
当然のことですが、飲酒運転は絶対にバツ1ですよ。
2017021606450000 (004).jpg
posted by たつの市の未来を考える会 at 12:01| Comment(5) | 未来を考える会の想い
この記事へのコメント
市民からこよなく愛され親しまれた市長でした。笑顔がとても似合っていました。気さくに話しができていついつまでも、私たちの心の中におられます。またアダ名で天国から
呼んでくださいね。改めてご冥福をお祈りします。合掌。
Posted by at 2018年10月13日 15:51
いつまでも心の中において貰えるような生き方をしたいものですね。私は改めて未熟者だとつくづく思った今日でした。
Posted by 川崎 at 2018年10月13日 16:59
今日の神戸新聞に出てましたね。目標金額を大幅に上回る1375万円が寄せられた。西田前市長の人望の厚さですね。これから市役所に行く楽しみ増えました。暖かく見守ってくださってますね玄関ホールで。決して忘れません。西田前市長の厳しい中にある優しさ思いやり。除幕式においての関係者の方々ありがとうこざいました。
Posted by at 2018年10月14日 17:58
沢山寄付金が集まったので会費は1000円でした。
Posted by at 2018年10月14日 20:16
西田正則

人柄・見識がたつの市長に押し上げたのです。
相撲が大好きで得意技は「人たらし。」分かっていてもその魅力に負けてしまいました。

あらためてお世話になりました。


Posted by at 2018年10月15日 04:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。