2018年06月14日

安全・安心の確保に努めてください

 本日、たつの市議会建設常任委員会において、たつの市揖西町南山地区の「前池問題」が、その他の議題で取り上げられました。
委員からは、地域住民のために「安全・安心」の確保を県民局と連携するべきでるとの意見や、当会ブログをみて問題視をしているとの意見がありました。また、一方で、この「前池」埋め立てに関与した議員たちからは、この問題がいくら証拠画像があったとしても現在は不確かのものであるとして、否定するかのようなご意見をされていました。
また、その否定的な議員からは魚が死んでいたのは外来魚である「雷魚」であり自治会が自主的に死滅させたものであり、問題がないとのことでした。
まずは、地域住民のために議員として「安全・安心」の確保をお願いいたします。
posted by たつの市の未来を考える会 at 18:50| Comment(5) | たつの市議会
この記事へのコメント
南山地区の役員の方々はは日本古来の生態系も守ろうとて外来魚でおる雷魚を駆除する前に地区の住民の「安全・安心」を守らなければいけないのではないですか?
雷魚を駆除出来るのなら強アルカリ性の生コンスラッジを用いて前池を埋め立てる事を容認していたのでしょうか?
Posted by at 2018年06月14日 19:24
そんな議員居るのですか?
Posted by at 2018年06月15日 07:20
「ごめんなさい。」「すみませんでした。」大事な言葉ですね。
Posted by at 2018年06月15日 10:37
そんな議員というのは赤木の会派入りした新人議員ですか?
Posted by at 2018年06月15日 18:55
どんな重鎮であろうとごめんなさい すいませんでしたがいえないお人は、人からは信頼されませんから。
Posted by at 2018年06月15日 19:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。