2018年05月17日

坂上忍も知って知らぬふりなのかな

 今、テレビで「直撃!シンソウ坂上」で診療報酬不正受給で逮捕起訴されて有罪を受けた女医であった脇坂英里子が事件の真相を語っています。
間違っているかもしてませんが、この脇坂英里子というのは、龍野脇坂藩の子孫とのことです。
世の中には理不尽なことで、犯罪者とされているかたも少なからずおられると思います。が、この番組を見ていると脇坂家がお金にものを言わせ、言い訳の機会を与えているとしか思えません。
坂上忍もブチ切れていますが、その辺りは大人なんでしょうね・・・
普通なら、このような事件を犯して執行猶予中に全国ネットのテレビ番組で取り上げて貰えすらしないのにこのありさまです。
なんだかちゃんチャラおかしい番組を見ている自分もおかしいですが、坂上忍も所詮、テレビ局に買われている犬でしかないような気がいたします。
番組的には高視聴率がとれるのかしれませんが、娘の犯した罪の言い訳番組を企画してくれるために一体どれだけの人脈やお金を用意したのでしょうね。
私の下種の勘繰りではありますが、みなさまはどう思われますでしょうか???
posted by たつの市の未来を考える会 at 21:49| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。