2018年04月18日

ゴメンナサイ。書かずにいられません

 また一人、今夕、この国の未来を背負う方が辞職されました。
先日来から、セクハラ発言で問題になっていました福田財務事務次官です。
福田財務事務次官のセクハラ発言というのはこのようなものでした。
「“彼氏はいるの?”と聞かれたので1年ほど付き合っている人がいると答えると、“どのくらいセックスしてるのか?”と聞かれ、相手が電通マンだと知ると、“それはお前、遊んで捨てられるぞ”と暴言を吐かれました」(大手紙記者)

「“キスしていい?”は当たり前。“ホテル行こう”って言われた女の記者だっている」(別の大手紙記者)

 記者にとってみれば、財務事務次官は貴重な情報源。福田次官の振る舞いは、自身の立場を利用した、セクシャル・ハラスメントに他ならない。

 さらに、以下のような会話も。

福田 胸触っていい? 
記者 ダメですよ。
福田 手しばっていい? 
記者 そういうことホントやめてください。

 あるいは、森友問題にまつわる“真面目な”やりとりの最中でも……。

記者 昭恵さんの名前あったからじゃないですか? 
福田 デリケートな話なんだよ。それは直接関係ないと思うけど……。
記者 はい。
福田 おっぱい触っていい? 

今も、夜のネオン街では当たり前のような会話ですが、一昔前まで何でもないような会話は、現在の一般社会では許されない時代になってしまったのですね。

 お隣の太子町議会議員は、自分の選挙選でウグイス嬢をしてくれた女性に卑猥なメールや写メールを送りつけていましたが、町議会もマスコミもあまりにも小者すぎて相手にしなかったのは太子町や町議にとっては不幸中の幸いだったのではないでしょうか。

この町議が安倍首相であったなら、世界中から大笑いされ信用失墜で株価暴落は免れなかったことでしょう。絶対!!!!!

今回は、そのメールの画像をあえてアップしませんが、もし、ご覧になられたいかたが居られれば過去ログを検索していただければと思います。

本当にこの国とお隣の太子町の行方を危惧するばかりです。

posted by たつの市の未来を考える会 at 20:13| Comment(2) | 未来を考える会の想い
この記事へのコメント
あの町議のことですね。
太子町議会は議長はじめ、複数の立場にある面々がその議員を呼んで事情を聞こうとしましたがセットした日時には表れずに一回目はお流れ、二回目は渋々、表れ完全否定。あれだけの証拠が画像で残っていながら否定するところは福田元次官を彷彿させるものです。
太子町議会では問題意識を持っていたことだけは認めてやって下さいね。それ以上の事は出来ないけど…。
Posted by at 2018年04月19日 06:03
最近まで兵庫県警暴力団対策課や知能犯罪の取り締まりなどを歴任されておりとされていますが、真っ赤な嘘ですね、退職の時は、神戸北の地域課、その前も地域課いつ頃、刑事を歴任していたのでしょう、
Posted by 天の声 at 2018年04月20日 06:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。