2018年04月08日

新人が続々と

 今日の朝刊に、今月22日に投開票が行われます たつの市議会議員選挙の候補者と思われる方の後援会が発行されている折込チラシが入っていました。
つい最近まで兵庫県警暴力団対策課や知能犯罪の取り締まりなどを歴任されており、現在は神主などをされておられ異例の経歴をもっておられるとのことです。
 私たちたつの市の未来を考える会は、反社会的集団などによる不当要求断固阻止をはじめ「安全・安心まちづくり」に取り組んでいますが、このような経歴をもった方が、当選された暁には市民の生活を脅かす犯罪に対して率先して取り組んでいただけるのでしょうか。
生まれも育ちも揖保川町の方ですので、このまちの反社会的な事柄や事案には把握されていることでしょうし、元刑事と強調されていることを考えればそのような事柄についてはしっかり取り組んでゆく姿勢をアピールされていることと考えます。
昨日は、自宅のポストにも新人の方の後援会入会のハガキが投函されていましたし、候補者の皆さまは必死で頑張っておられることでしょう。
私は相変わらずブログで能書きや講釈を綴っているだけでありますが、毎日のブログアクセス数の1/3でも投票していただければ必ずトップ当選は間違いないのですが・・・・
現在、何処の誰が企んだかが徐々に判明をしてきましたが、現在、私や関係する会社に対しての謂われ無き嫌がらせにより被害を受けていますが、万が一このような嫌がらせに関わっているような候補者がいるとするならとても残念で仕方がありません。
また、先日、司法に委ねたと耳にしました「前池事件」の所在地である揖西町南山地区からは現職・新人の若手が立候補をされるとのことですが、この問題に蓋をすることなくしっかりと地元の方にしっかりと安全・安心を確保してあげて頂きたいものです。
いよいよ来週からですね。。。


posted by たつの市の未来を考える会 at 17:49| Comment(1) | 未来を考える会の想い
この記事へのコメント
たつの市のごみ処理施設「揖龍(いりゅう)クリーンセンター」の廃棄物処理プラント改修工事に絡み、業者に便宜を図った見返りに現金200万円を受け取ったとして、兵庫県警捜査二課などは5日、収賄の疑いで、たつの市議の山本直人容疑者(54)を逮捕した。贈賄の疑いで、業者も逮捕した。

 同センターは、たつの市と兵庫県太子町でつくる「揖龍保健衛生施設事務組合」が管理運営をしている。山本容疑者は、両市町から選ばれた議員で構成する同組合議会の議員を兼務していた。

 調べでは、山本容疑者は同センターのプラント改修工事の予算を承認する際、特定の業者に便宜を図り、見返りにわいろを受け取った疑い。プラント改修工事は2007〜08年度の2カ年事業で、総事業費は9億4500万円だった。

 関係者によると、入札では当初、組合側が6社を指名したが、このうち5社が辞退し、残った1社が落札したという。

 山本容疑者は1995年の旧龍野市議選で初当選。市議を連続3期務めた後、合併に伴うたつの市議選でも当選し、議長も務めた。
Posted by at 2018年04月0
Posted by at 2018年04月09日 21:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。