2018年02月19日

金額の問題ですかね

               
  • 印刷





ロード済み: 0%


進行状況: 0%
ミュート

Current Time 0:00
/
長さ 0:00
ストリームの種類ライブ
残りの時間 -0:00

再生レート
x1.0

画質
チャプター
  • Chapters
サブタイトル
オフ
キャプション
  • captions settings
  • キャプション オフ








ロード済み: 0%


進行状況: 0%
ミュート

Current Time 0:00
/
長さ 0:00
ストリームの種類ライブ
残りの時間 -0:00

再生レート
x1.0

画質
チャプター
  • Chapters
サブタイトル
オフ
キャプション
  • captions settings
  • キャプション オフ

動画一覧へ
神戸地裁=神戸市中央区橘通2
拡大
神戸地裁=神戸市中央区橘通2
岡島亮介被告
拡大
岡島亮介被告
梅田幸広被告
拡大
梅田幸広被告
竹重栄二被告
拡大
竹重栄二被告

 神戸市議会の会派「自民党神戸」(解散)による政務活動費(政活費)の不正流用事件で、詐欺の罪に問われた元市議3被告の判決公判が19日、神戸地裁であった。小倉哲浩裁判長は、会派の幹事長だった岡島亮介被告(75)に懲役2年6月、執行猶予4年(求刑懲役3年)、会計責任者だった梅田幸広被告(68)と竹重栄二被告(69)に懲役1年6月、執行猶予4年(いずれも求刑懲役1年6月)を言い渡した。

 判決によると、それぞれ虚偽の領収書を添付した収支報告書を作成し、岡島被告が2012〜14年度分の計約970万円、梅田被告は10〜14年度分の計約680万円、竹重被告は10〜14年度分の計約660万円の返還を免れ、政活費を詐取した

posted by たつの市の未来を考える会 at 16:29| Comment(1) | トピックス
この記事へのコメント
地方議員と政務活動費の話題はいつまでも後をたちませんね!?
栗原元たつの市長も次回の市長選挙に向けて活動されているとの事、姑息にも数字を付け足して水増した領収証の疑惑は司法の場では一応、決着したように思われますが一般市民の心の中では決着してないのが現状ではないですか?
栗原さんの本質的なセコさは変わらない♪いつまでも♪
Posted by at 2018年02月20日 04:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。