2017年11月24日

市民の期待を裏切らないように

今月の13日から発足しました山本たつの市政ですが、当選するや否や山本市長には親栗原前市長の方が懇意にしようと躍起になっているとのことです。
たつの市民主推進協議会の会長さんも、この度の市長選では栗原氏を推薦しておきながらいざ山本氏が当選するや否や飲食に誘う始末であります。
その様な誘いに乗らないとは思いますが、しっかりと225の僅差で現職を破ったことの重大だを忘れずに市政にまい進して頂きたいと思います。
社交辞令は最低限必要とは思いますが、栗原前市長のほうが幾らかマシだったと思われないようにお願いいたします。
体系の割には顔は少し大きいですが心や人徳もそれなりに大きい市長になっていただけることを願っています。
無題b.png

posted by たつの市の未来を考える会 at 19:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 市民の皆様の声
この記事へのコメント
225票差という僅差の勝利
選挙というものは勝てば栄光が一身に集まるものですが支えてくれた人々の恩を忘れる様な事がないように願います。
Posted by at 2017年11月24日 20:14
民意は集まるのも早いですが、離れていくのはもっと早い、元々が要注意の性格の方ですから、川崎さん監視をよろしくお願いします。
Posted by at 2017年11月25日 09:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181669792

この記事へのトラックバック
br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。