2022年02月03日

たつの市行事予定

行事予定表

新型コロナウイルスの感染を防止するため、市が主催又は共催する一部のイベント等については中止としております。

市が主催・共催するイベント・会議等については、以下の方針で対応を行います。

令和4年1月

開催日イベント名

1月29日(土曜日)
 〜2月6日(日曜日)

室津かきフェア

令和4年2月

開催日イベント名
2月1日(火曜日)
 〜2月13日(日曜日)
【播磨科学公園都市圏域定住自立圏事業】薮内正幸氏 原画巡回展
2月5日(土曜日)
 〜3月21日(月曜日・祝日)
室津海駅館企画展「室津の海揚がり陶磁器」
2月5日(土曜日)
 〜3月7日(月曜日)

埋蔵文化財センター特別展「弥生人の道具箱ー新宮宮内遺跡出土石器からー」

2月11日(金曜日)
 〜2月13日(日曜日)
町ぢゅう美術館
2月19日(土曜日)
 〜3月27日(日曜日)
龍野歴史文化資料館企画展「おひなさま〜かわいいものたち〜」
posted by たつの市の未来を考える会 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2022年02月02日

住民主導で

龍野地区まちづくりビジョン(素案)に対する意見を募集

龍野地区の一部が国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されたことに伴い、住民の暮らしと賑わいが共生するための取組を推進することを目的として、「龍野地区まちづくりビジョン(素案)」を策定しましたので、市民の皆様から本計画の素案に対する意見を募集するパブリックコメントを実施します。

公表資料

龍野地区まちづくりビジョン(素案)(PDF:13,543KB)

募集期間

令和4年2月1日(火曜日)から令和4年2月18日(金曜日)まで

閲覧場所

閲覧場所閲覧時間電話番号
たつの市都市政策部まちづくり推進課8時30分から17時15分0791-64-3167
たつの市新宮総合支所地域振興課8時30分から17時15分0791-75-0251
たつの市揖保川総合支所地域振興課8時30分から17時15分0791-72-2525
たつの市御津総合支所地域振興課8時30分から17時15分079-322-1001

意見を提出できる方

  • 市内在住、在勤、在学の方
  • 市内に事務所、事業所を有する方
  • 本市に納税義務のある方
  • 本計画に係る政策等に利害関係のある方

意見の提出方法

閲覧場所に設置又は以下の意見書様式に必要事項を記入の上、持参又は郵送(募集期間内に必着)、ファックス、電子メールの方法により提出してください。

意見書様式(ワード:39KB)

提出方法提出先
持参上記の閲覧場所に提出してください。(8時30分から17時15分)
※土曜日・日曜日・祝日は除きます。
郵送たつの市都市政策部まちづくり推進課宛てに送付してください。
(〒679-4192・たつの市龍野町富永1005番地1)
ファックスたつの市都市政策部まちづくり推進課宛てに送付してください。
(FAX番号:0791-63-2594)
電子メール意見書を添付し、たつの市都市政策部まちづくり推進課宛てに送信してください。
(メールアドレス:machizukuri@city.tatsuno.lg.jp)

その他

  • 提出いただいた意見は、後日市ホームページで結果を公表します。
  • 意見に対する個別の回答はいたしません。
  • 賛否だけを示したものや抽象的な内容で具体的な検討ができないもの、また、住所・氏名等の必要事項に記載がないものについては、受付いたしません。
  • 電話による受付は行いません。
  • 意見書に記載いただいた住所・氏名等については、結果公表の際に公表いたしません。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:都市政策部まちづくり推進課 

住所:たつの市龍野町富永1005-1

電話番号:0791-64-3167

FAX番号:0791-63-2594

posted by たつの市の未来を考える会 at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

他に問題点があれば

当会の期待に応え、「以前のコメントさん」から旧龍野実業高校跡地問題についてコメントを頂きました。
このところ、当会ブログを見てくださっていなかったようで、コメントをしていただくのが遅くなったみたいです。
皮革汚水対策費問題は、財務諸表で明確なので、それ相応のコメントをされていたみたいですが、残念ながら、旧龍野実業高校跡地問題については現在の社会情勢を鑑みてのごく一般的な見解やご意見を頂きました。
私も市政についてはそれほど中枢部分までは分かりませんが、おおよその雰囲気は何となく解っているつもりですが、きっとまだまだ奥深いところがあるのでしょう。
またもや恐縮ですが「以前のコメントさん」にお聞きしたいのですが、以前、市の財務諸表を添付してコメントをしてくださっていましたが、財務諸表をみて他に問題点などを指摘していただけないでしょうか?
私もその辺はまだまだ勉強不足ですので、今後の参考にしたいと存じますので何卒よろしくお願い申し上げます。
posted by たつの市の未来を考える会 at 14:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 未来を考える会の想い

2022年02月01日

 子育て世帯への重要なお知らせ

「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金」の市独自支給について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯全体を支援するため、国の「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金」が支給対象外であった下記の対象者にも、市独自で給付金を支給します。

1.所得制限限度額以上により、国の給付金が支給対象外であった方

対象児童

平成15年4月2日〜令和4年3月31日生まれの児童

支給対象者

対象児童を養育する保護者(下記(1)〜(3)のいずれかに該当する方)のうち生計を維持する方(所得が高い方)で、令和2年中の所得額が児童手当の所得制限限度額以上のため国の給付金を受給していない
※現在、対象児童が児童養護施設、障害児入所施設等に入所又は里親に委託されている場合は、施設の事業者又は里親に支給されます。

(1)

令和3年9月分(平成18年4月2日〜令和3年9月30日生まれの児童(中学生まで))(令和3年9月に出生した児童については令和3年10月分)の特例給付受給者(※1)

公務員以外の方は、令和3年9月分(令和3年9月に出生した児童については令和3年10月分)の特例給付がたつの市から支給された方。公務員の方は、令和3年9月30日時点でたつの市に住所を有する方。

(2)

平成15年4月2日〜平成18年4月1日生まれの児童(高校生)を養育する保護者

令和3年9月30日時点で対象児童を養育し、たつの市に住所を有する方。
※対象児童は、配偶者を有している者を除く。

(3)

令和3年10月1日〜令和4年3月31日生まれの児童(新生児)の特例給付受給者(※1)

出生時点で対象児童を養育し、たつの市に住所を有する方。

(※1)特例給付受給者とは、児童手当に係る特例給付(児童一人につき月額5,000円が支給される)の受給者。

【児童手当の所得制限限度額】

扶養親族等の数

所得制限限度額(万円)

収入額の目安(万円)

0人

622

833.3

1人

660

875.6

2人

698

917.8

3人

736

960

4人

774

1002

5人

812

1040

※「収入額の目安」は、給与収入のみで計算していますので、ご注意ください。
※所得税法に規定する同一生計配偶者(70歳以上の者に限る)又は老人扶養親族がある者についての所得制限限度額は、左記の額に当該同一生計配偶者又は老人扶養親族1人につき6万円を加算した額。
※扶養親族等の数が6人以上の場合の所得制限限度額は、1人につき38万円(扶養親族等が同一生計配偶者(70歳以上の者に限る)又は老人扶養親族であるときは44万円)を加算した額。
※所得額の計算に当たっては、各種控除が差し引かれます。詳しくは、児童手当の所得制限をご覧ください。

給付額

対象児童1人につき10万円

支給方法・支給時期

支給対象者

支給方法・支給時期

公務員以外

(1)9月分の特例給付受給者

(※支給対象者(1)(2)の両方に該当する場合は、(2)の対象児童も含めて申請不要。)

申請は不要です。

2月16日(水曜日)に特例給付の振込口座に振り込みます。

※対象者には、支給通知書を郵送します。

(2)高校生を養育する保護者

(※支給対象者(1)に該当する場合は、申請不要。)

申請が必要です。

申請後、支給要件を審査の上、支給決定通知書を送付し、約3週間後に指定された口座に振り込みます。

(3)新生児の特例給付受給者

(※支給対象者(1)に該当する場合は、(3)の対象児童分のみ申請が必要。)

公務員

(※現在公務員でなくても、公務員として9月分の特例給付が職場から支給された方も含む。)

(1)9月分の特例給付受給者


(2)高校生を養育する保護者


(3)新生児の特例給付受給者

申請が必要です。

申請後、支給要件を審査の上、支給決定通知書を送付し、約3週間後に指定された口座に振り込みます。

申請期間

令和4年2月2日(水曜日)から令和4年5月31日(火曜日)まで
(※郵送の場合は必着、窓口の受付は土曜日・日曜日・祝日を除く)

申請窓口

児童福祉課又は各総合支所地域振興課
(※郵送の場合は、〒679-4192 たつの市龍野町富永1005番地1 たつの市健康福祉部児童福祉課(子育て世帯への臨時特別給付金担当)に送付)

支給手続き

支給対象者

手続き

公務員以外

(1)9月分の特例給付受給者

(※支給対象者(1)(2)の両方に該当する場合は、(2)の対象児童も含めて申請不要。)

申請は不要です。

受給を辞退される場合は、市ホームページ掲載の「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金受給拒否の届出書」(PDF:138KB)を児童福祉課へ提出してください。

特例給付振込口座が解約済等の場合は、「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金支給口座登録等の届出書」(PDF:232KB)を児童福祉課へ提出してください。

(2)高校生を養育する保護者

(※支給対象者(1)に該当する場合は、申請不要。)

申請が必要です。

申請書と必要書類を児童福祉課の窓口に直接、又は郵送で提出してください。

申請様式】

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金申請書(請求書)【高校生等用】(PDF:373KB)<※支給対象者(2)に該当する方>

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金申請書(請求書)【新生児用】(PDF:359KB)<※支給対象者(3)に該当する方>

【添付書類】

申請者の本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証等)

受取口座を確認できる書類の写し(通帳、キャッシュカード等)

申請者又は配偶者の方が令和3年1月1日時点で本市に住民票を有していなかった場合は、その方の令和2年中の所得が分かる書類(令和3年度市区町村民税課税証明書・非課税証明書等)<※支給対象者(2)のみに該当する方>(※2)

配偶者又は対象児童の住所が申請者と異なる場合は、住所が異なる方の住民票

(3)新生児の特例給付受給者

(※支給対象者(1)に該当する場合は、(3)の対象児童分のみ申請が必要。)

公務員

(※現在公務員でなくても、公務員として9月分の特例給付が職場から支給された方も含む。)

(1)9月分の特例給付受給者


(2)高校生を養育する保護者


(3)新生児の特例給付受給者

申請が必要です。

申請書と必要書類を児童福祉課の窓口に直接、又は郵送で提出してください。

【申請様式】

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金申請書(請求書)【高校生等用】(PDF:373KB)<※支給対象者(1)又は(2)に該当する方>

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金申請書(請求書)【新生児用】(PDF:359KB)<※支給対象者(3)に該当する方>

【添付書類】

申請者の本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証等)

受取口座を確認できる書類の写し(通帳、キャッシュカード等)

特例給付を受給していることが分かる書類(支払通知書、令和3年9月分特例給付の受給が分かる給与明細の写し等)<※支給対象者(1)の方>

申請者又は配偶者の方が令和3年1月1日時点で本市に住民票を有していなかった場合は、その方の令和2年中の所得が分かる書類(令和3年度市区町村民税課税証明書・非課税証明書等)<※支給対象者(2)又は(3)のみに該当する方>(※2)

配偶者又は対象児童の住所が申請者と異なる場合は、住所が異なる方の住民票

(※2)支給する給付金の種類(国支給又は市支給)を決定するため、令和2年中の所得が分かる書類が必要となります。

その他

(1)申請書は、上記からダウンロードしてください。
(2)口座解約・変更等により指定口座への振込ができない場合は、給付金は支給されませんので、令和4年5月末までに必ずご対応ください。
(3)給付金の支給後に、支給要件に該当しないことが判明した場合は、返還を求めます。

2.離婚等(離婚又は離婚協議中で別居)により、児童を養育しているものの、国の給付金を受け取ることができていない方

対象者や申請方法等については、詳細が決まり次第広報及びホームページでお知らせします。


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部児童福祉課 

住所:兵庫県たつの市龍野町富永1005-1

電話番号:0791-64-3153

FAX番号:0791-63-0863

posted by たつの市の未来を考える会 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

どっちでもいい記事ですが

2月に入ってから記事にしようと思っていました。
今月の中旬にたつの市役所本庁玄関横にデジタルサイネージが設置されるそうです。
デジタルサイネージとは電光掲示板より発光は劣るものの近くではテレビ画面のように映ります。
そのデジタルサイネージは市が設置するのではなく、龍野ライオンズクラブの寄贈とのことで、金額的には相当高額なものとお聞きしています。
高額寄付者でもあり提案者の一人であるお方は先月お亡くなりになられた方だとお聞きしています。
栗原前市長の後援会長も務められた方ですが、時代にあった公報や宣伝の在り方を解っていただいたのかと自分なりに思っています。
余り関わりはありませんでしたが、心よりご冥福をお祈りいたします。
posted by たつの市の未来を考える会 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 未来を考える会の想い
br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。