2021年10月10日

とても気になる

令和3年9月17日に行われた、たつの市議会定例会での楠市議の旧龍野実業高校跡地への大学誘致についての一般質問で、最後に楠市議が「まぁ、言いにくいことがあるからね。なかなか言えないことを勘案して…」とこの質問を終えたましたが、一市民として、言いにくいことや言えないことかもしれませんがとても知りたいところでもあります。
posted by たつの市の未来を考える会 at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 市長選特集(2)

たつの市ARまち歩き

【Ver.2登場】スマートフォン用アプリ「たつの市ARまち歩き」を公開中

重要伝統的建造物群保存地区(重伝建地区)の歴史情緒豊かな町並みや、閑静な佇まいを、より楽しく散策・観光できる、AR(拡張現実)を用いたまち歩きアプリを公開中です。

龍野の歴史の深さを存分に堪能できる「たつの市ARまち歩き」をぜひご利用ください。

※令和3年10月10日にバージョンアップしました!

トップ画面

  ※画像はイメージです

 主な機能(赤字はVer.2の追加内容)

・重伝建地区のポイントや散策ルートが表示される、GPSを用いた散策マップ機能

 ※【見どころスポット】「うすくち龍野醬油資料館」「醤油の郷 大正ロマン館」「門の外界隈」「石原家住宅」「伏見屋商店」「高塀」「旧中川邸」「片しぼ竹の宿 梅玉」「龍野城」 (順不同)

・通常非公開の歴史ある建造物の内部や昔の町並みの再現CGをARで閲覧できる機能

 ※「横山醇小児科医院跡」「小林實家住宅土蔵」「菊屋蔵」「門の外末廣家周辺」「上川原善龍寺前」「下川原商店街」を公開中。

 ※この場所に実際に訪れないと再現CGは閲覧できません。

 ※その他の機能はどこでも利用可能です。

 ※ARポイントでは、「たつの市観光地Wi-Fiサービス」がご利用いただけます。詳しくは下記リンクをご覧ください。

https://www.city.tatsuno.lg.jp/jouhousuishin/wi-fi.html

・町割りが江戸時代からほとんど変化していないことを生かした、古地図切り替え機能

重伝建地区内の8つの地区を紹介する機能

・重伝建地区を中心とした散策ルートの表示機能(1ルート追加)

配信

iOS版(iPhone、iPadなど)はApp Storeから、Android版はGoogle Playから「たつの市ARまち歩き」と検索するか、こちらのQRコードをスキャンして、アプリをダウンロードまたは更新してください。

※アプリを既にダウンロードしていただいている方で、アプリの自動更新設定をされている場合は、操作不要です。

iOS版QRAndroid版QR

         iOS版                  Android版

お問い合わせ

所属課室:産業部観光振興課 

住所:兵庫県たつの市龍野町富永1005-1

電話番号:0791-64-3156

FAX番号:0791-63-3784

posted by たつの市の未来を考える会 at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。