2021年10月27日

投票に行こう(不在者投票編)

仕事やレジャーなどで10月31日の投票日当日に行けない方は、10月30日までに期日前投票をしましょう!
無題fcd.png

posted by たつの市の未来を考える会 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 市長選特集(2)

重視する課題は

昨日の神戸新聞朝刊と本日新聞折り込みに入っていましたたつの市長選挙管理委員会が発行した「たつの市長選挙 選挙公報」に載っていた、たつの市長選挙候補者の現職山本氏は、施策1としてコロナ対策を挙げています。一方で、前職栗原氏は、昨日の神戸新聞の取材に重視する課題は「第一は人口減少。第二はコロナ対策」とされていました。
また、今日の選挙公報には施設整備の公約が目立っており、コロナ対策についてはい一切触れられていませんでした。施設整備も重要ではありますが、8年前の市長初就任のときに「8万人の命を預かる立場は県議とは雲泥の差です」と新聞取材で発言されているからには現在、新型コロナウイルス感染症が小康状態になっている今こそ、ワクチンや医療体制の充実やコロナ禍で困窮されている市民や事業者に対しての施策や取り組みをこのコロナ禍では一番に重視していただきたかったのが私の感想です。
無題fds.png

posted by たつの市の未来を考える会 at 12:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 市長選特集(2)

2021年10月26日

市役所前は外されていました

昨日のグレーの看板の件ですが、今日外されてしました。
ご報告まで。
posted by たつの市の未来を考える会 at 18:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 市長選特集(2)

2021年10月25日

市民のみなさんどう思われますか?

今日、不在者投票に行ってきました。
会場は、たつの市役所本庁でした。車を駐車場に止めて投票会場に向かおうとしたときに目に留まったのが下の画像です。
選挙告示前に選挙カーにこのような垂れ幕をするのは慣例と思っていましたが、告示後もこのような公選挙法ではグレーなのかもしれませんが、不在者投票会場前に大きく掲げられているのは、一度でもこのまちの市民の命と生活を預かった首長のすることでしょうか。
投票会場に足を運ぶ有権者の方がまだどちらの候補者に投票するか決めかねているところにこの看板です。
一方、山本 実候補の幟と思われるものは無地に代わり、選挙事務所にあったスローガンの看板も取り外されていました。
私も、前回の選挙の告示後に掲示板を光らせていたかもしれませんが、この度の選挙はある程度公平を保っているつもりなのですが。。。
もし、このなりふり構わずの選挙戦で栗原氏が当選したとなれば、このまちはグレーなことは何でもOKなることを非常に危惧いたします。
(不在者投票所前)
無題.cacpng.png
(栗原候補選挙事務所)
無題vdssv.png





posted by たつの市の未来を考える会 at 13:14| Comment(13) | TrackBack(0) | 市長選特集(2)

各候補者の演説会等のお知らせ

昨夜、当会ブログを見てくださって方から、この度のたつの市長選挙候補者の両候補者の実績や政策を聞いて投票判断材料にしたいので、個人演説会等の場所や時間をこのブログにアップしてもらいたいと要望がありました。
早速、今朝、市の選挙管理委員会にブログで個人演説会の日程をブログにあげて違反にならないかを確認したところ、問題ないとされましたのでお知らせさせていただきます。
尚、栗原候補においては、総決起大会のみで個人演説会は開催せずに駅や交差点などでの街頭演説をされるとのことです。
ということですので、しっかりと自分なりに判断材料として下さい。
残念ながら、栗原候補の27日の総決起大会で前市長のYouTubeではなく生の声を聴いて理解を高めようと考えていましたが、「蜜を避けるため」とハガキを持っている人限定なので行くことが出来ません。残念ですが・・・
(山本 実候補)
無題.n nmpng.png

(栗原 一候補)
無題.dvv png.png

posted by たつの市の未来を考える会 at 10:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 市長選特集(2)

候補者の第一声

無題m .png
(神戸新聞R.3.10.25朝刊から引用させていただきました)
posted by たつの市の未来を考える会 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 市長選特集(2)

2021年10月24日

たつの市長選挙候補者届け出一覧表

たつの市長選挙候補者届出一覧表

令和3年10月31日執行のたつの市長選挙について、立候補届出の受付を令和3年10月24日午後5時で締め切りました。立候補届出の一覧表を掲載します。 


 届出順  候補者氏名     通   称  満年齢 性別    党派      職業一のウェブサイト等のアドレス
    1 山本 実 山本 みのる    69  男  無所属 たつの市長https://山本みのる.net/
    2 栗原 一 くりはら 一    71  男  無所属      無職https://hajime-kurihara.localinfo.jp/
posted by たつの市の未来を考える会 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 市長選特集(2)

とりあえずご報告まで

先日の龍野町小宅地区の衆議院議員選挙の候補者に対する誹謗中傷の怪文書の件ですが、兵庫11区、12区の候補者について両面印刷で書かれており、どうも落選運動(合法?)のようです。
現在、衆議院議員選挙期間中ですので、当会で詳細を記事にするのは控えておきます。
以上、ご報告まで。
posted by たつの市の未来を考える会 at 18:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 市長選特集(2)

ご健闘をお祈りいたします

本日、任期満了に伴いたつの市長選が告示され、予定どうり現職山本 実氏と元職栗原 一氏の二人が立候補をされました。
午前9時30分くらいに両候補者が出陣式を行われました。
現職山本氏は、現職県議の応援演説を筆頭に近隣市町村の首長や市議会議長などが威勢のいい応援の弁を述べられた後、選挙戦に向け出陣して行かれたとのことです。
一方で、元職栗原氏は市役所前のテナントの前で自ら威勢のいい弁を述べ出陣されたそうです。来賓の面々は詳細には聞いていませんが、市議の2人がおられたそうです。
選挙は蓋を開けてみなければ勝敗は判りません。お二人の候補者のご健闘を心からお祈り申し上げます。
余談ではありますが、お昼ご飯を買いにコンビニへ向かう途中、大学誘致のことが書かれているリーフレットの文責者が栗原氏の選挙事務所からバックで出て行く車を誘導されていましたが、敷地内に立っている鉄柱に後部バンパーをぶつけていたのを目にしました。まだ新しそうな白のクラウンでしたが、ぶつけたものが鉄柱でまだよかったです。日頃は通学路になっていますので、人にではなく不幸中の幸いと感じました。
当落、それは有権者である市民が判断することには違いありませんが、バンパーの復活を取り敢えずしてあげてください。


posted by たつの市の未来を考える会 at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 市長選特集(2)

どうすればいいのでしょうか

今朝、新聞を取りに行ったら新聞と一緒に週刊新潮10月28日号が入っていました。
特別価格で460円となっているのですてるのもどうかと。。。
防犯カメラを設置しているので確認してみようと思います。

posted by たつの市の未来を考える会 at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 未来を考える会の想い

2021年10月23日

このお二人の一騎打ちになるでしょう

たつの市長選挙選
現職 山本 実氏
無題fdd .png
無題 .png
無題bhj.png
GBPM8889.JPG

元職 栗原 一氏
無題.vdcpng.png
IMG_1091.png無題cvd.pnga0999fe0920c897e8d9e162a036a891e_1a6a3c35958ee113273f161523d06082.jpg







posted by たつの市の未来を考える会 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 市長選特集(2)

誰か推理をしてください

今日、龍野町小宅地区で現在行われている衆議院議員選挙のある候補者を中傷する怪文書が何軒かにまかれたことを耳にしました。
私が若かりし頃、県議選で選挙期間中に怪文書がまかれないように先輩と一緒に夜通し見張っていたことを思い出しました。
この度の怪文書は誰がどのような意図をもって、まいたのか知れませんが。
ただ単に、候補者同士の足の引っ張り合いなのかそれとも推薦が出なかったことによる市長選の策なのか・・・

続きを読む
posted by たつの市の未来を考える会 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 市長選特集(2)

各自でご判断くださいA

市長選候補予定者の未来に向けての施策や挑戦です。
無題s.png
無題dxfdc.png
posted by たつの市の未来を考える会 at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 市長選特集(2)

2021年10月22日

各自でご判断を

今朝の新聞折り込みに以前から問題となっているリーフレットではなく新たに作成されたチラシが入っていました。
一期目の実績が書かれていましたので、候補予定者の実績を取り上げさせていただきました。
各自において、どちらの実績がこのまちの明るい将来に繋がるかご判断ください。
無題.gbc png.png
無題.1png.png
無題bf.png


posted by たつの市の未来を考える会 at 09:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 市長選特集(2)

2021年10月21日

公開討論会をみさせていただいて

先週の土曜日に龍野青年会議所が主催された、たつの市長選挙公開討論会をYouTubeで拝見をさせていただきました。
候補予定者も口が上手い下手や馬鹿正直なところも見受けられ、限られた時間ではありましたが、少しは想いを伝えられたのかなと思います。また、以前から再三言っていますように首長たるものや首長であったものが、嘘を言ってまで選挙を戦うものではないとつくづく感じました。
それは、討論会の中で、前市長の栗原氏が「重伝建(龍野町川西地区の重要伝統的建造物群保存地区に指定)は私がしました」旨の発言を聞いて「あれっ」と思いました。
私は何でかなと思ったら気になる性格なので、市のまちづくり課に電話を架けて重伝建に指定された時系列を確認しましたところ、現市長が就任した翌年の2月に住民の80%の同意を得、令和元年7月に国に対して申請を行ったことにより同年12月に選定されていました。
ついでに、市議会議事録でも確認をしたところ、やはり栗原氏が重伝建を選定される為に住民の同意を得て国に申請を行い選定されたのではないことがハッキリと判りました。
9月議会でも市議に「選挙というものは嘘をついてまで戦うものではないですよ!」と候補予定者の一人のリーフレットに書かれていた大学誘致についての一般質問の中でも言われていました。
栗原氏が市長時代に少し手掛けていたかもしれませんが、大事な市長選挙の判断材料となる公の場であたかも自分のお陰で選定されたかのような誤解を招く言動は慎んでいただきたいものです。

たつの市議会での「重伝建」の発言内容(一部抜粋)
 平成27年9月に龍野地区まちづくり協議会と龍野地区連合自治会の連名による伝統的建造物群保存調査実施に対する要望書の提出を受け、国の重要伝統的建造物群保存地区選定に向けて、平成28年度には保存対策調査のほか町並み保存やまちづくりに係る住民説明会やワークショップを実施いたしました。本年度は、調査結果を踏まえ、文化庁、兵庫県文化財課と調整しながら区域案を決定して、龍野地区の住民の皆様にお示しし、現在、区域内の住民合意に向けて重要伝統的建造物群保存地区制度の説明に取り組んでいるところでございます。
 龍野地区の歴史的な町並みは、保存対策調査によって全国的に見て非常に貴重なものであることが裏づけされており、龍野地区のみならず、本市の貴重な地域資源であると認識いたしております。そして、その保存、活用を図ることが龍野地区の活性化、さらには本市の観光振興につながるものと考えております。
 町並みの保存に当たっては、重要伝統的建造物群保存地区制度が最も有効な制度と考えており、平成31年度の選定を目指し、保存条例の制定、保存対策計画の策定、区域の都市計画決定に取り組んでまいりたいと存じます。しかしながら、重要伝統的建造物群保存地区に選定されますと、区域内の建造物などの外観の現状変更に規制がかかるなど、半永久的に住民の権利を制限することになるため、大多数の住民の合意がないと推進することができないものと考えております。そこで、自治会長など地区のリーダーの方々には、大変ご苦労をおかけしますが、地区住民総意による事業推進にご尽力いただきますようお願いをしているところでございますので、何とぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。

また、国の重伝建地区の選定を目指して進めております龍野地区の重要伝統的建造物群保存事業では、地域住民の85%を超える方からの署名等、多くの皆様のご理解とご協力をいただき、去る6月1日に保存地区及び保存活用計画の決定・告示をしたところでございます。今後は、7月に文部科学大臣に保存地区の選定申し出を行い、12月選定に向け鋭意努力をしてまいります。
 いずれにいたしましても、市民の皆様との協働・連携により、「歴史と文化を生かした個性的で魅力あるまち」を目指し、全身全霊で邁進していく覚悟でございますので、議員各位におかれましても、一層のご理解とご協力を賜りますようお願いを申し上げます。

12月には、たつの市龍野伝統的建造物群保存地区が23日、官報に告示され、正式に国の重伝建地区に選定されたところでございます。


posted by たつの市の未来を考える会 at 15:45| Comment(14) | TrackBack(0) | 市長選特集(2)

行方不明者に関する情報提供のお願い

たつの警察署、たつの市からのお願いです。

10月18日の午後から岡山県より観光に来られた80歳の男性が鶏籠山付近で行方不明になっています。
特徴は、身長155センチぐらい、体型は小太り、坊主頭です。
服装は、白色の長袖ポロシャツ、ピンク色のベスト、グレーのズボンです。
心当たりのある方は、たつの警察署(0791−63−0110)までご連絡ください。
posted by たつの市の未来を考える会 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

ちらほらと

このところ、無地の黄色い幟が市内のあちらこちらに。
一時期は新興宗教団体の看板化と思っていましたが黄色い幟で理解できました。
龍野川西には老舗寿司店にもかかげてありますが、私はなんだか入店しづらいです。
私が以前、ライオンズクラブに所属していた時、当時の会長が例会の弁当を「〇吹の弁当ばかり取らずに〇田のアナゴ寿司とったらわ!」と声を荒げて言われ、会員でもないところの弁当を取ろうとしているのはやっぱり優遇しているのかなと感じたことを思い出しました。それもその会長と会員の仕出し屋は目と鼻先にも関わらずでした。
一様このまちでは名士とまでは言われてませんが、社会奉仕団体の当時の会長と会員とのトラブルが絶えなかったこともあり、多くの会員が退会されました。また、私も少し気分が悪いことをされたためと、栗原氏を刑事告発をすることで、退会をすることになりました。
栗原氏を支援されておられる方は、栗原氏は県議時代に口利きをしてもらった方や現職時代に補助金や助成金などの恩恵を受けた方がたくさんおられるとのことです。それ自体問題はありませんが。
先日、揖西町を車で走っていましたら、田んぼに黄色い幟が激しい風に煽られていましたので近くまで行って見てみましたら「黒豆大豆販売所」と書いてありました。
posted by たつの市の未来を考える会 at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 市長選特集(2)
br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。