2021年05月25日

お願いですから利用してください

超小型モビリティレンタルサービス

超小型モビリティレンタルサービスを実施しています

JR本竜野駅前において、次世代の交通機関として期待される超小型モビリティ(超小型電気自動車)のレンタルサービスを実施しています。

超小型モビリティという新しい乗り物に乗車して、重伝建地区をはじめ「たつの」の観光地をゆったりと旅する新しい体験をお楽しみください。(観光以外にもご利用いただけます。)

超小型モビリティとは?

  • 新しい乗り物として注目されている超小型のEV(電気自動車)です。
  • "ちょうどいい大きさ”を実現し、エネルギー消費効率はガソリン車の6分の1程度(※)です。
    (※国土交通省ホームページより)
  • 走行中はCO2を排出しません。環境に優しいドライブが楽しめます。
  • 普通自動車の運転免許があれば、だれでも運転することができます。
  • 観光地では気軽に、広い範囲をめぐることができます。

使用する超小型モビリティについて

超小型モビリティ超小型モビリティ(青)

  • 車種:TAJIMA-JIAYUAN(タジマ-ジャイアン)
  • 乗車定員:2名
  • 車両重量:530kg
  • 最高速度:約45km/h
  • 大きさ:全長2,545×全幅1,290×全高1,570(mm)
  • 一充電走行距離:約130km(利用条件により異なります。)

こんな方におすすめ!

次世代のエコカーを体験してみたい方

市販車ではないため、国の特別な許可を受けて走行しています。
ぜひこの機会にご乗車いただき、買い物などの日常のおでかけにご利用ください。

「たつの」の観光をゆっくりと楽しみたい方

たつの市には、重伝建地区をはじめ、魅力的な観光地が数多くあります。
超小型モビリティであれば、徒歩や自転車に比べると格段に行動範囲が広がり、狭い道でも走行が可能です。ゆっくり、のんびりと「たつの」の風景を楽しむ旅を満喫してください。

ご利用方法について

モビリティ利用方法

  1. 電話またはメールで予約申し込み(土曜日・日曜日・祝日の予約が入っていない時間は当日窓口でお申し込みできます。)
  2. JR本竜野駅西口の貸出場所までお越しください
  3. モビリティを使って観光や買い物などをお楽しみください
  4. 貸出場所に返却・精算

ご利用条件

  • 利用料金:1時間1,000円(税込み)
  • 実施期間:
    2021年4月1日(木曜日)〜2022年1月31日(月曜日)
    ※年末年始(12月29日〜1月3日)は除きます。
  • 利用時間:10時〜16時
  • 貸出台数:2台まで
  • 利用区域:たつの市内のみ
    ※6歳未満のお子様はご乗車できません。

ご予約・お問合せ・貸出場所

たつの観光案内所

住所:たつの市龍野町中村301-2(JR本竜野駅西口)

TEL:0791-63-9955

E-mail:info@tatsuno-kanko.com

営業時間:年末年始(12月29日〜1月3日)を除く9時から17時まで

※電話でのご予約はご利用の1日前までに、メールでのご予約は3日前までにお願いします。

※当日利用を希望される場合は、事前にご相談ください。
(当日利用は、土曜日・日曜日・祝日の予約が入っていない時間に限ります。)

※乗車前に安全運転講習を行いますので、利用時間の30分前までにお越しください。

※利用前に受講していただく運転講習の内容によっては、ご利用をお断りする場合があります。

関連資料


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:都市政策部まちづくり推進課 

住所:たつの市龍野町富永1005-1

電話番号:0791-64-3121

FAX番号:0791-63-2594

posted by たつの市の未来を考える会 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

行方不明者が発見されました。

たつの警察署、太子町、西播磨県民局からのお知らせです。
 5月16日に揖保郡太子町阿曽において行方不明となっていた男性は、発見されましたのでお知らせします。
 皆様、ご協力ありがとうございました。
posted by たつの市の未来を考える会 at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

いい制度です

令和3年度子育て支援員研修受講生を募集

地域において保育や子育て支援等の仕事に関心があり、勤務を希望する方を対象に、必要な知識や技能等を修得した「子育て支援員」を養成する研修の受講者を募集します。研修を修了し、「子育て支援員」として認定されると、保育士等の資格がなくても、保育の仕事をすることができます。保育の仕事に関心がある方、育児経験を生かしたい方など、地域での保育や子育て支援の担い手となって、公立保育所・こども園で働いてみませんか。

「子育て支援員」とは?

地域での保育や子育て支援の担い手として、国が定めた「基本研修」及び「専門研修」を修了し、保育や子育て支援分野の各事業等に従事するうえで、必要な知識や技術を習得したと認められる方です。修了者には、修了証が交付され、全国共通の「子育て支援員」として活動ができるようになります。

研修日時・場所

区分

日程

開催日

時間

場所

基本研修A7月29日、30日(2日間)

1日目:10時50分〜16時20分

2日目:11時00分〜16時20分

兵庫県福祉人材研修センター
B8月30日、31日(2日間)
専門研修TA8月4日、5日(2日間)

1日目:9時50分〜15時40分

2日目:9時30分〜17時35分

B9月13日、14日(2日間)

1日目:9時50分〜15時40分

2日目:9時30分〜17時35分

専門研修UA@8月18日、20日、26日(3日間+施設見学)

1日目:9時15分〜17時00分

2日目i):9時30分〜11時30分

   ii):12時30分〜14時30分

3日目:9時10分〜16時55分

神戸市教育会館

AA8月19日、25日、27日(3日間+施設見学)
B@9月11日、18日、25日(3日間+施設見学)

1日目i):9時30分〜11時30分

   ii):12時30分〜14時30分

2日目:9時15分〜17時00分

3日目:9時10分〜16時55分

BA9月12日、19日、26日(3日間+施設見学)

※A日程、B日程いずれかの日程を受講してください。各日程の研修内容は同じです。

※専門研修UのA日程の2日目、B日程の1日目は、i)、ii)いずれかの受講となり、選択はできません。また、両日程とも施設見学(4日目)があります。

対象者

市内在住または在勤で、たつの市子育て支援員として登録し、研修修了後、公立保育所・こども園において支援員として就業が可能な方(朝夕の児童が少数となる時間帯に、保育補助員として勤務していただきます。)

または私立の保育所・こども園において保育補助として勤務している方。

(現在勤務している者で勤務地がたつの市でない場合及び現在勤務していない者で住所がたつの市でない場合は、受講対象外となります。)

募集人数

12名

応募者多数の場合は、選考を行い、受講者を決定します。

申込方法

受講申込書に必要事項を記入の上、お申し込みください。

※運転免許証または健康保険証の写しをA4サイズの用紙にコピーしたものが必要となります。

※申し込みの際に子育て支援員として就業していただくための登録申込が必要となります。(私立の保育所等で勤務している方を除く)

申込期限

令和3年6月10日(木曜日)

提出先

たつの市教育委員会事務局教育管理部幼児教育課

Tel0791-64-3222

受講料

研修への参加費用はたつの市が負担します。ただし、テキスト代、会場までの交通費及び昼食費は自己負担となります。

実施主体

兵庫県

詳細は、下記リンク「令和3(2021)年度兵庫県子育て支援員研修について」(兵庫県ホームページ)をご覧ください。

令和3(2021)年度兵庫県子育て支援員研修について(外部サイトへリンク)


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育管理部幼児教育課 

住所:たつの市龍野町富永1005-1

電話番号:0791-64-3222

FAX番号:0791-63-3883

posted by たつの市の未来を考える会 at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。