2020年09月02日

誤解なさらないでください

この度、たつの市のホームぺージに「後援名義の使用許可の取り消しについて」お知らせがありました。
主催者側は、イベントを気に入らなくて中止を目的に騒いでいるとのことをネットなどで発信されているみたいですが、問題と思った市民の一人また観光協会の一員として、誤解をされてはいけないと思い敢えて記事にさせていただきます。
現時点では、たつの観光協会としての対応はまだみたいですが、たつの市としての対応がホームページに上がっています。市はともかくとして、私は、たつの市観光協会の一員として会長、副会長にこの件について問題があるのではないでしょうかと少し前に投げかけていました。
それはと言いますと、このコロナ禍の中において、観光協会会員の皆様の会費や市などの補助を頂いていの観光協会の行事が、軒並み中止を余儀なくされ、毎年、様々な行事を楽しみにされておられる市内外の方々がおられる中で、民間のイベントに、果たしてたつの市観光協会が、この時期に後援とすることが本当に相応しいのだろうかと思ったことや、観光協会自体がこのイベントの後援をしていることすら知らなかったということにも問題があるのではと思ったからです。
このイベントは、昨年までたつの市観光協会が10年前の流れのまま後援団体となっていたとのことですが、観光協会(特に龍野支部)の体質も問題視もされており、問題無ければ知って知らぬふりをしていればということになっていたかもしれませんし、そうなっていたと思います。
正直、私も事務局や観光協会のことを考えると少し様子を見てみたほうが良いのかとも思ったことも確かにありました。
市や団体が後援するというのは「市や団体に沿う事業の趣旨に賛同し、応援の意を表して名義を使用承認すること」とされますが、この度の件は主催者側と市や観光協会の過去からの慣例がこのような問題を引き起こしたのではないかと聞いています。
先日、たつの商工会青年部、青年会議所、川西商店会の方々がコロナ禍において市民を少しでも勇気づけるため、密集を避ける意味で市内4か所でシークレットで花火を打ち上げられました。
誰もが、会場や周辺で花火が目の前で打ち上げられるのを見たいのは当たり前のことと思います。
私が言いたいことは、主催者側が長年続けてこられているこのイベントが駄目だとか中止をさせよう、主催者を落としいれようなどという気持ちや考えなど毛頭ありませんし、私もこれまで大小イベントを行っている経験もあるので主催者側の本当に大変なことも十分に理解させていただいているつもりです。
また、このイベントは野外でのイベントでありソーシャルデイスタンスを取りながらコロナ感染対策を十分に行い、県からの承諾を得ての開催されることは承知していますし、近隣住民からの苦情を十分に配慮した上で開催されることや、この度は夜間のステージを日中に変更するなどの工夫をされており自粛を要請しているものでは全くありません。
それどころか、先月の観光協会事業部会で「観月の夕」の行事中止の際、このイベントについてこのコロナ禍の中、市や観光協会などの団体の行事が軒並み中止される中で開催されるということはとても勇気がいることの旨をお話させていただいていたほどです。
主催者のブログでは「ご理解・ご協力してくださいよ!否定するより協力してほしいですね!明るい町つくり!」と記事にされていますが、主催者様も、このイベントがイージーライダー的にアウトロースタイルを中心にキッズダンスや小学生の吹奏楽を取り入れてながら工夫されていることは十分理解をしていますし、アウトロースタイルが良いとか悪いとかを言っているのでは決してありません。
主催者様には、私が、子供や青少年の健全な育成を目的にする行事やこのまちを想う気持ちに理解を示していることは重々ご理解をして頂いていると存じ上げます。
誰に向けてかは分かりませんが「人を貶めてれば己に帰ってくると・・・」とブログでは綴っておられますが私もそうであればそのように思います。
主催者様が仰るとおりに明るい町づくりにためにもこのまちで子孫たちが仲良く手を繋げるように夢や理想で終わらず実現をしたいとも本気で考えています。
ただこの度の件は、後援団体としてたつの市観光協会の名が上がっているとでのことですので、上記の理由をくみ取っていただきくれぐれも誤解されないようにお願い申し上げます。
最後に、コロナ禍の中で多くに方が沈んだ気持ちを柔らかせるイベントになることを心から願っています。




続きを読む
posted by たつの市の未来を考える会 at 21:02| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ

保育士等の魅力PR動画

「保育士等の魅力PR動画」の制作・公開について

たつの市内の保育施設(保育所・認定こども園)を紹介し、保育士等の魅力を伝え、保育人材の確保につなげるためのPR映像を制作し、YouTubeにて公開しました。

たつの市における保育の仕事に興味のある方は、ぜひご覧ください。


qrcode

https://www.youtube.com/channel/UC1u0C7UBU88dl8XyKmu23rQ/videos

たつの市各園のPR動画は↑こちら




関連リンク



お問い合わせ

所属課室:教育管理部幼児教育課 

住所:たつの市龍野町富永1005-1

電話番号:0791-64-3222

FAX番号:0791-63-2594

posted by たつの市の未来を考える会 at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。