2020年05月01日

我慢

 今朝の神戸新聞の1面に載っていた記事です。
また一方で、同じ新聞社系列の発行するスポーツ紙では、コロナウイルスを取り上げている記事はほとんど目に付きませんでした。
さすがに、店名公表と休業を余儀なくされたパチンコ店の広告や三密とされる麻雀店の広告はなかった一方で、超濃厚接触をサービスとする風俗店の宣伝広告が目立っていました。
殆どの国民が自粛を余儀されているなかで、私ですら「正義を希求する報道機関」の在り方に、疑問を抱かざるをえませんが、この資本主義社会の在り方が問われる時がきたのでしょうか・・・
昨日の安倍首相の会見であったように、延長があるとされたゴールデンウィーク最終日の今月の6日までとされている不要不急の自粛要請が、家族や恋人、友人との行楽を楽しみにしてた多くの国民の自粛が、「命を守る」という大義名分のもとに一部の政治家や資本家のための自粛にならないことを心から願っています。

無題.pngn.png
posted by たつの市の未来を考える会 at 18:41| Comment(0) | 未来を考える会の想い
br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。