2020年03月07日

先手を打っていたのか

 新型コロナウイルス感染で、後手後手の対応に批判が集中している安倍政権ですが、昨年の11月13日には2020年度の桜を見る会の開催中止を、新型コロナウイルスが発生する以前から安倍首相自ら決定したそうですが、これも安倍首相の自己を守りたいという人間の本能によるものでしょう。
政治も大事ですが、国民の生命や経済活動を第一に考えていただき、しっかりと新型コロナ感染対策が講じられ、一日も早く新型コロナウイルスの感染が収束されることを願います。
posted by たつの市の未来を考える会 at 09:49| Comment(0) | 未来を考える会の想い
br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。