2018年05月03日

連休明けからしっかりと市民のために

 市議会議員選挙も終わり、当選を果たされた市議の方々や惜しくも落選をされた方々はきっと、このゴールデンウィークにご支援をしてくださった方への御礼やお詫び行脚などに追われていることでしょう。
当選をされた中には、自分の実力と勘違いされておられる方も少なからずお聞きしていますが、やはり、有権者の方々の清き一票の重さを受け止めていただきたいものです。
聞くところによりますと、前期の市議会では影の議長とも異名をもっていました赤木和雄市議ですが、今現在、自身が率いる会派が存命の危機にあることから、新人議員などに泣き落としで入会をしてもらうことに躍起になっておられるそうです。
外野の私が言うのもなんですが、どうせこれから4年間日、日の目を見ることも危うくなっているのですから一層のこと柳生議員が率いる一族会派に受け入れてもらったほうが良いのではないかと大きなお世話かもしれませんが、とても心配をしてしまいます。
このたび、新たにそれぞれの会派の所属議員の顔ぶれが少しづつ分かってきていますが、今後の市議会での議案の採決などが微妙なところになりそうですが、最後は結局のところ丸く収まってしまうのはいうまでもありまでん。
一番心配するのは、赤木議員率いる会派が空中分解しないことであり、前例を挙げれば市議が応援したり支援すればするほど結果が・・・
きっと、どの市議のかたがたも持ち合わせていない凄いパワーを持っておられることなんでしょうね。。。。
選挙ももちろんのことゲンを担ぎますが、当選された後もやっぱり担いでしまうのも仕方がありませんね。
きっと、今頃は団扇屋さんが恨んでいることでしょう。きっと・・・


posted by たつの市の未来を考える会 at 20:39| Comment(7) | 未来を考える会の想い
br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。