2018年04月04日

初心忘るべからず

 4月にはいり、真新しいスーツを着た新入社員と思われる方々の姿を、まちのあちらこちらでお見掛けいたします。
新たに社会人になられ、嫌なことや辛いことが山ほど待っているかも知れませんが、「負けないこと、逃げ出さないこと、投げ出さないこと、信じ抜くこと」で、この世知が無い資本主義社会の荒波に立ち向かって行って下さい。その先には一人の人間としての信用や信頼をはじめ価値や力がきっと備わっていることでしょう。
仕事も大事ですが、先輩の良し悪しをしっかりと見極めながら頑張って下さいね。
社会にでれば、学生の時には味わい経験しなかった人間の性というものを目の当たりにすることばかりですが、会社や上司を裏切ることなく社会人として成長をしながら人生を歩んでいただきたいものです。
まだ、51年しか人生を歩んでいない私が言うのも生意気ではありますが、これが今の私が思い考えてアドバイスをできることのような気がいたします。
よく言われることですが、「努力は裏切らない」とは不本意な結果にしろ努力したことは事実であり、自分の人生のどこかで必ず成果が出るということのような気がいたします。
先日、加山雄三さんの愛艇「光進丸」が火災を起こし沈没するという惨事が起こりましたが、加山さんにすれば80歳を過ぎてこれほどに辛いことはなかったと察しますが、高価な船ということより、自分の相棒を失くしたということの記者会見で前向きに生きてゆくという言葉を聞いて、これでこそ本当の「人生」だと感じてしまいました。
私が20代前半から大好きな歌のひとつです。






posted by たつの市の未来を考える会 at 13:08| Comment(6) | 未来を考える会の想い
br_c_9163_1.gif たつの市が抱える問題や、隠れた情報、たつの市のイベント情報などを発信していきます。